2012年07月31日

「エキポン」で「Oh!おつまみ」と「角ハイボール」をゲットしました!

エキポン

エキサイトクーポン」(通称 エキポン)で、サントリーの「角ハイボール」(350ml)6缶と・・・



エキポン

カルビーの「Oh!おつまみ」(2種 6袋)をゲットしました。500名限定のサービスでした。
参考価格 1,938円が、送料関係費のみの840円でしたので1,098円もお得でした。ラッキー♪



エキポン

「Oh!おつまみ」「えび辛キムチ味」です。辛さの中にも濃い旨みのあるキムチ味です。
生地にえびが練り込まれていて香ばしく、小粒でカリッとした食感がいいです。



エキポン

「Oh!おつまみ」「堅焼きおつまめ鳴門の焼塩味」です。
見た目は、ビール工場見学の際に見たペレット状のホップを想起してしまいましたが、鳴門の焼塩を使用し、ぎゅっと詰まった濃厚なえんどう豆の味わいが楽しめるスナックです。



エキポン

シュワシュワ〜♪(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!!です!

連日の暑い夏の夜・・・ロンドンオリンピックに出場している日本選手をテレビで応援しながら、「Oh!おつまみ」を片手に「角ハイボール」をグィーッと飲んでいるミッキーちゃんであります。^^



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

直径30cmのどんぶり鉢!「カレーちゃんぽん」@「昇龍軒」京橋店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪市都島区高倉町にある「昇龍軒」の2店舗目「昇龍軒」京橋店がグランドオープンしました。
7/27と7/28の2日間は、オープンセールで格安価格で提供のとってもお得なツーデイズでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ギョーザ」は、通常価格250円のところ100円でした。これは頼まないと損です。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「カレーちゃんぽん」は、通常価格900円が、ワンコインの500円でした。ラッキー♪^^
目を見張るほどの超特大サイズです!!お玉も大きいので写真では伝わりにくいのですが丼鉢の直径は、十寸(一尺、約30.3cm)程もあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

トッピン具は、温泉卵、ゲソの唐揚げ、フライドポテト、青ネギ、白髪ネギですが、ちゃんぽんなのでスープに豚肉、小エビ、イカや野菜もたっぷりと入っています。豪快に頂きます。(^〜^)
口内を火傷しそうなほど熱々ですが、とてもマイルドなカレー味で、食べても食べても減らない感じです。お腹一杯です。残ったスープにご飯を投入して・・・なんてとても無理です。^^
ガッツリと食べたい時は「昇龍軒」ですね。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。「昇龍軒」の文字のところが入口になっていて、パカ〜ンと開きます。




住所:大阪市都島区東野田町1-1-1 Kぶらっと内 営業時間:11:00〜27:00


posted by ミッキー at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

「たらことしゃぶしゃぶポークのイタリアン野菜添え」@「冷製パスタフェア」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「洋麺屋ピエトロ」梅田ハービスプラザ店に行ってきました。今夏4回目の訪問になります。
店頭のピエトロおじさんの人形です。声が聞こえて来そうですね。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店名の「ピエトロ」の由来は、イタリアの民話からだそうです。
・・・羊飼いのピエトロおじさんは、大変なパスタ好きで彼が亡くなった時に大好きなパスタをお棺に入れたのですが、しばらくしてお棺をのぞくとパスタはすべてなくなっていました。・・・
因みに「ピエトロ」は、日本で言うと「太郎」のようなポピュラーで親しみやすい名前です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「冷製パスタフェア」Part2の3種類の中から「たらことしゃぶしゃぶポークのイタリアン野菜添え」(1,100円)を選びました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

イタリアン野菜の彩りも鮮やかで、冷製豚しゃぶは、ポン酢ジュレが掛っています。
バルサミコがきいているたらこソースは美味しいのですが私には、ちょっと味が濃過ぎました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

8月31日まで開催している今夏の「冷製パスタフェア」の未食メニューは「うにとそらまめのアマルフィ風」と「カリカリじゃこの黒ごまクリーム」の2つを残すのみとなりました。

過去記事Kです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10834901.html
過去記事Jです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10818993.html
過去記事Iです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10801244.html
過去記事Hです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10300233.html
過去記事Gです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10262712.html
過去記事Fです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9900983.html
過去記事Eです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9855168.html
過去記事Dです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9669949.html
過去記事Cです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9589923.html
過去記事Bです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9576861.html
過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8676992.html
過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8579570.html




住所:大阪市北区梅田2-5-25 ハービスプラザB2F 営業時間:11:00〜23:00



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

道頓堀で鉄板コミュニケーション@「お好み焼 道とん堀」大阪本店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪市中央区道頓堀にある「お好み焼 道とん堀」大阪本店に再び、行ってきました。
名前は「道とん堀」ですが、フランチャイザーは、東京都福生市にあります。
また「串カツ新世界」という名前の串カツのお店を東京都千代田区に出しています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

シーリングライトは、アメリカ〜ン♪な形です。アクリル板は、乳白でなくマーブルです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。


(*^ー^)/CDヽ(^ー^*)

まずは、ビールで乾杯♪です。一品目は、鉄板焼きの「まるごとエビ塩焼き」(504円)です。
殻ごと食べられるソフトシェルシュリンプです。ソフトシェルクラブのエビ版ですね。
頭部の味噌の味が濃厚で、(゚д゚)ウマー!なのですが私は、殻を剥いて食べるプリップリの海老の方が身も味も締まっていて好きです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

次は、もんじゃ焼きの「ミックスもんじゃ」(787円)です。具材は、イカ・豚・エビ・タコなどです。
自分で焼くことも出来ますが、今回も店員さんに焼いて頂きました。
前回は、タレントの渡辺直美さん似の方でしたが、今回はお笑いコンビ「スーパーマラドーナ」のボケ担当 田中一彦さん似のナイスガイでした。まずは具材のみを鉄板で手早く炒めます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

次に、コテ(ダブルハンド)でキャベツなどを高速でぶった切って行きます。
カンカンカン、カタカッタ・・・♪と、軽快で小気味の(・∀・)イイ!!リズムを刻んでいます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

やがて、キャベツが少しシナっとしてきたらドーナツ状に具材で土手を作り、中に緩い生地を流し込みます。ジュゥゥゥ〜♪・・・シズル感が堪りません。この後、ぐじゃぐじゃに混ぜ合わせます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これが「もんじゃヘラ(別名 はがし)」です。お好み焼き用のコテよりかなり小さいです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

もう一度、土手を作って生地を流し込み、生地がグツグツしてきたら混ぜ合わせて完成です。
(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。いくらでも食べられそうです。
(出来上がりの写真がないのは、ご愛嬌です。何卒、ご寛恕賜りますよう仕り奉ります。^^)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

〆は、お好み焼きの「トマチー焼き」(840円)です。トマトとチーズがふんだんに入っていました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

抜群に(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です!

驚くほどのフワフワ感で美味しいです。イタリアンなトマトとチーズ、とても合いますね。^^

「道とん堀」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10812357.html




住所:大阪市中央区道頓堀1-5-5 営業時間:11:00〜24:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お好み焼き・たこ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

久々に「ランデヴー・デ・ザミ」で平日限定ランチ♪@西天満

ランデヴー・デ・ザミ

久々に西天満の人気ビストロ「Rendez-Vous des amis(ランデヴー・デ・ザミ)」でランチでした。
その日は「鮮魚のポワレ 小松菜・白菜・とうもろこしのトマトソース 赤米添え」(1,000円)に、オプションで「前菜」(300円)、「デザート」(300円)、「ドリンク」(200円)が付くスタイルです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

真っ白なスープは「タマネギの冷製ポタージュ」でした。タマネギの香りが鼻腔をくすぐります。

抜群に(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です!



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鮮魚のポワレ 小松菜・白菜・とうもろこしのトマトソース 赤米添え」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

リュスティックです。「素朴」という意味を持つフランスパンの一種で、表面はパリッとししていて、中はモチモチの状態です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

夏野菜の彩りも鮮やかです。早速、頂きます。(゚д゚)ウマー!!!!!です。見事に蒸し焼きされた鮮魚は「マトウダイ」でした。後には赤米のご飯が添えられていて、パンとご飯で得した気分です。^^



ランデヴー・デ・ザミ

店名の“Rendez-Vous des amis”はフランス語で“友達と待ち合わせ”的な意味ですが、とても(・∀・)イイ!!イキフンのお店です。

過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9636555.html




住所:大阪市北区西天満5-10-16 営業時間:11:30〜14:00 18:00〜21:00 定休日:水曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

なるほど納得のワンコイン「天丼」でした。@「新和食 蓮家」福島店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

JR福島駅の近くで昼食場所を探していて「新和食 蓮家(れんや)」福島店を発見です。
海鮮丼・天丼・オイスター丼 各500円」と書かれた看板に、( >_[・]) ロックオンです。
3つめのオイスター丼は、カキフライが載った丼なのか?と妙に気になりましたが・・・。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店内に入ると蓮弁に立つ金色の女神像?がお出迎えです。なぜか福笹が飾られています。^^
因みに「蓮家」は、居酒屋などを展開している「コロワイドグループ」の和食ブランドです。



蓮家

広々とした店内です。外には竹が植えられていて涼しげで落ち着いた空間を演出しています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

天丼(500円)のみにしようと思っていたんですが、店員さんが「+150円でミニうどんが付きますが如何なさいますか?」と言うので思わずお願いしました。^^トータルで650円、安いです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「天丼」です。海老天が2本に野菜天も数種類、中々のボリュームで、衣もサックサクでした。
惜しむらくは、タレが少な過ぎたことです。下のご飯にもわずかしか滲みていませんでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そこで、天かすが全面に配されたうどんの汁を啜ってみたら・・・、これまた薄味でした。あせあせ(飛び散る汗)
たっぷり七味を掛けて刺激を求めましたがやはり、ひとつまみの塩が足りなかったと思います。




住所:大阪市福島区福島7-1-6 営業時間:11:30〜15:00 16:00〜24:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

炎天下の聖天通商店街で「細切りそば」を食べる♪@「そば切り からに」

からに

今日のお昼は、大阪市福島区は、聖天通商店街にある「そば切り からに」に行ってきました。
こちらは「ミシュランガイド 2012」にも掲載されている1つ星マークのお店でもあります。
元々、蕎麦は大好きでして、大阪市内だと「蕎麦 たかま」「そば切り 蔦屋」「蕎麦 文目堂」などにもお邪魔したことがあります。
ざる蕎麦は細切りと粗挽きがありますが「細切りそば」(800円)にしました。
まずは、香ばしい蕎麦茶が出てきました。その右側の器は黒七味です。大好きで京都の祇園に買いに行ったこともあるほどですが、今回はざる蕎麦なので使いませんでした。



からに

蕎麦汁と薬味はマイルドに摩り下ろされたワサビと白ネギです。薬味の器の欠けた部分(ほつれ)には金継ぎが施されていました。物を大切に使う心掛けが伝わって来ました。(・∀・)イイ!!



からに

二人掛けの円いテーブル席にご案内頂きました。縁があるので安心です。



からに

箸留めに描かれたピクトグラムのようなデザインは一体?人が踊っている?(答えは後ほど)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

10分ほどして細切りそばが出てきました。ご主人は大阪府枚方市にある有名店の「そば切り 天笑」(ミシュラン1つ星)で修行されたそうです。なるほどのルックスです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

高く盛られています。まずはそのままで頂いてから、汁に付けて頂きます。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
のど越しがよく、あっと言う間に食べ終わりました。大盛りにしなかったことを後悔しました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

程よいタイミングで、そば湯が出てきました。汁を割って飲むと(゚д゚)ウマー!!!!!でホッコリしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

採光もいいファサード(façade)です。さて、暖簾にも描かれている人のデザインですが・・・
サーフィンをしている人に見えませんか?店名「からに」の由来は、ハワイ オアフ島出身の人気プロサーファー「カラニ・ロブ(Kalani Robb)」の名前からだそうです。これは意外でしたね。^^




 住所:大阪市福島区鷺洲2-11-26 営業時間:11:00〜14:00 17:00〜20:30
 定休日:木曜、第4水曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

【激レア】【ビンテージ物】超ミニサイズの「サントリーミネラルウォーター」

サントリーミネラルウォーター

まるでネットオークションのような釣りタイトル^^ですが、実際に希少なものだと思います。
「サントリーミネラルウォーター」です。これはお世話になったある方からご恵贈賜りました。
サンプル品でしょうか?内容量90ml、高さ12cm足らずのとてもかわいいグラスボトルです。
中の水は全く濁りや沈殿物もなく透き通っていて、充填技術を含め品質の高さがわかります。
日本ミネラルウォーター協会」の「日本のミネラルウォーターの歴史」にも掲載されています。



サントリーミネラルウォーター

ラベルです。ラベルの裏には「53.9.30」と印刷されていました。恐らくボトリングの年月日だと思いますが、昭和53年でしたら1978年ですから今から34年近く前のものということになります。
※サントリー株式会社の後のTAは、製造所固有記号で、静岡県の工場だとわかります。

【ご参考サイト】
Domestic Mineral Water」「クリスタルチェリー」「NIKKAミネラルウォーター」「No.1」など、手前味噌ですが日本のミネラルウォーターの歴史を知る上では貴重な資料かもしれません。
サントリーミネラルウォーターレポート」(2012.7.6 リリース)市場や消費者の動向調査など。



サントリーミネラルウォーター

因みに、私のコレクションの中でミニサイズのものは、 フランスの「hydroxydase」(200ml)と、 オーストリアの「GUSSINGER PERL FRISCH」(175ml)などを所蔵しています。

Mineral Water Collection」世界のミネラルウォーターのコレクションを紹介しています。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

夏の風物詩!涼を求めて「越前おろし蕎麦」@「越前手打蕎麦 清水」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

近畿地方もようやく昨日に梅雨が明けて、今日も猛烈な暑さでした。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
こんな日は「越前手打蕎麦 清水」の「越前おろし蕎麦」がうってつけなのです。
残念ながら、おにぎりと小鉢の付いた超お得な「サービス定食」(700円)は売り切れだったので、単品で「越前おろし蕎麦」(六割そば 中盛 700円)を頼みました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、汁を一口。・・・キリッと冷たくて、(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。
直前にジューサーで搾ったたっぷりの辛味大根の汁の辛さが堪りません。
そばの細さは茹で時間があまり待てない“いらち”な大阪人の気性を配慮し茹で時間を短くするためだそうです。^^せっかち、気が短いなどの意の方言です。
汁はゴクゴク飲めるほどあっさりしていますが、しばらく経ってから辛味成分イソチオシアネートによる鈍痛にも似た辛さを体感することに。この健康的な痛痒感のとりこになるかもです。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ここの「越前おろし蕎麦」を食べると、今年も茹だるような夏がやって来たなと実感出来ます。

「清水」の過去記事Cです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10236664.html
「清水」の過去記事Bです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9552317.html
「清水」の過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8730137.html
「清水」の過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8705062.html




 住所:大阪市北区天神橋6-1-28 営業時間:11:30〜17:00(火〜金)
 11:30〜19:00(土、日、祝日) 定休日:月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

まずは基本を頂きます。「塩らーめん」@「らーめんstyle JUNK STORY」

ジャンクストーリー

会社の宴会時の会話で後輩が「今一番ハマっているラーメン屋さんは、ジャンクです。濃口醤油らーめん、メチャウマイっす!」というので早速、谷九にある「らーめんstyle JUNK STORY」に行ってきました。写真は、絵がかわいいショップカードです。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

後輩の話を思い出しながらも「塩らーめん」(700円)にしました。^^麺の量は通常、150gですが、中盛(175g)に無料で増量出来るので思わずお願いしましたよ。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、澄んだスープを一口。・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。使用している塩は、パキスタン産岩塩、モンゴル岩塩、天草灘の海塩などをブレンドしているとのことです。
トッピン具は、濃いピンク色の大きなチャーシュー、シャキシャキの水菜、マージャンパイ大にカットされた極太メンマ、薄く斜めにカットされた白ネギ、糸唐辛子です。
麺は、自家製の中太のストレート麺です。スープを飲み始めると本当に止まらなくなります。



ジャンクストーリー

ん?「S-dhLu Style」って?


らーめん Style」でした。^^



らーめんの湯気がSTORYのSになっています。




住所:大阪市中央区高津1-2-11 営業時間:11:00〜14:30 18:00〜23:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする