2012年05月16日

再びの「旬魚菜採 なかの家」OAPタワー店で「チキン南蛮定食」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お昼に再び「旬魚菜採 なかの家」OAPタワー店に行ってきました。
実は、このお店で使える500円の食事券を持っていたからでございます。
「チキン南蛮定食」(680円)にしました。出費はわずか180円のみ、ムフフッ、悪くないです。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

うどんかそばが付いていてどちらか選べるので、今回は温かいそばにしました。
風聞でこちらのそばは「伸びているのか?フニャフニャで全くコシもない」とか聞いたことがあったので実際に検証すべく真っ先にそばを食べてみました。・・・結果、その通りでした。
全面的に認めます。つゆは悪くないだけに残念です。改良の余地は充分にあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そして、メインのチキン南蛮です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。衣は少々硬いのですが、甘酢に潜らせてから、タルタルソースがタープリと掛っているのが(・∀・)イイ!!です。お腹一杯になりました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ランチ戦争真っ只中のOAPタワーB1Fでは、各店とも常連客獲得に鎬を削っています。

「旬魚菜採 なかの家」過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10750633.html




 住所:大阪市北区天満橋1−8−30 OAPタワーB1F 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜23:00
 不定休(OAPタワー休館日)



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

金環日食観察用グラスを買いました♪

来週月曜日 5月21日の朝は、いよいよ待ちに待った金環日食が九州南部から福島県南東部にかけて見られます。これほど広範囲なのは平安時代以来932年ぶりだそうです。
因みに、皆既日食と違い、金環日食は空があまり暗くならないため気づき難いそうですよ。

金環日食グラス

金環日食グラス

某クーポンサイトで「金環日食グラス」を購入してみました。5月12日に郵送されてきました。
2個セットで398円と書いてあったのに3個入っていました。サービスがいいですね。^^



金環日食グラス

デザインも悪くないです。これを掛けてパリのシャンゼリゼ通りをそぞろ歩けば、オシャレにうるさいパリジェンヌ達も思わず「トレビア〜ン」と声をあげてしまうことでしょう!?^^
閑話休題 ――― 日曜日のお昼に事前テストしてみることにしました。これを掛けて太陽を見てみました。・・・真っ暗で何も見えません。何度試しても同じです。もしかして騙された?_| ̄|○
見えないものを何個送られてきても意味ないじゃん。
月曜日に購入先に電話してみました。「遮光度の高過ぎるものが届いたかも知れません。すぐに代わりのものをお送りします」とのことでした。何だかクレーム多発な予感がしますよ。



金環日食グラス

これが本日、速達で届いたものです。デザインは違うものでした。
試しに強いライトを見てみました。微かに見えます。これなら何とか大丈夫でしょう。



金環日食グラス

残念ながら中心食線から外れている大阪市都島区での金環開始は、07:28:28、日食最大は、07:29:52、金環終了は、07:31:15となっています。
5月15日17時00分発表の天気予報では、21日は「曇時々晴」・・・微妙です。
準備は整ったので、何とか当日のレポートをお届けできるといいのですが・・・。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

タイのお土産・・・「カップヌードル トムヤムクン」

トムヤムクン

トムヤムクン

トムヤムクン

タイ旅行のお土産でもらいました。タイで売られている日清のカップヌードルです。
容器は、発泡スチロール製ではなく、プラスチック製です。勝手な推測ですが、暑いタイでは保温性能はさほど求められていないのかも知れませんね。^^
「CUP NOODLES TOM YAM GOONG」と書かれています。因みに、TOM YUM GOONGと書かれているのもありますね。どちらのスペルでもいいのでしょうか?



トムヤムクン

日本のカップヌードルは蓋を1/3ほどめくり熱湯を注ぐだけで食べられますが、蓋をめくると中には、折りたたみ式のフォークと辛味のナム プリック パオ(チリ イン オイル)が入っていました。
お国柄でしょうか。軽くティッシュで拭いましたが、フォークにはスープの粉が付いていました。
日本なら透明の袋入りにすると思いますが、そのまま入っているのもお国柄でしょうか。



トムヤムクン

爽やかなレモングラスやライムの香りがします。見えませんが具には、甘エビの子供のような小さなエビが入っていました。トムヤムクンのトムは煮る、ヤムは混ぜる、クンはエビのことですからやはりエビが入っていないとね。関係ないですが、甘エビの正式名はホッコクアカエビです。



トムヤムクン

試しに、ナム プリック パオを恐る恐る1/4ほど入れてみました。軽くかき混ぜて食べると・・・

(~Q~;;)・・・辛(゚д゚)ウマー!


額から汗が出て来ましたが、酸っぱさと、強烈な辛さが病み付きになる美味しさです。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

タイのお土産・・・「レッドブル」の元祖!「Krating Daeng」

Krating_Daeng

タイ旅行のお土産でもらいました。清涼飲料水「Krating Daeng(クラティンデーン)」です。
100mlのガラスびん入りで、1本10バーツ(約26円)だったとのこと。安いですね。
「Krating Daeng」は、タイ語で「赤いガウル(野牛)」という意味です。
これ、何かに似ていますね。・・・そうです。これもとにして作られたのが売上、シェアとも世界1のエナジードリンク「レッドブル(Red Bull)」なのです。
ウィキペディアによると・・・1978年に設立されたTCファーマシューティカル・インダストリーにより「Krating Daeng」の名前でタイで開発された。当時は「リポビタンD」(大正製薬)が、ほぼタイでの市場を独占していた。そこでTCファーマシューティカルは、ターゲットを低所得者層に絞り、積極的な売り込みを行なったが、マーケットシェアは10%強に留まっている。
1984年にオーストリア人のディートリッヒ・マテシッツが国際的な販売権を獲得、独自の配合で数年をかけて改良を加え、今までにないエナジードリンクを開発し「レッドブル(Red Bull)」の名称で販売を始めた。
マテシッツは、ビジネスで日本に来た際に、日本を中心とするアジア諸国で栄養ドリンクが大きな市場を形成している事を知り、欧米でも同種のビジネスが成り立つのではないかと考え、調査を進めている内に「Krating Daeng」に出会ったという。また、商品開発に当たっては、特に日本のリポビタンDから大きな影響を受けているとインタビューで語っている。




Krating_Daeng

キャップにプリントされたトレードマークです。太陽を背に2頭の赤いガウルが向かい合い、角を突き合わせているデザインは「レッドブル」と全く同じです。



Krating_Daeng

それでは、テイスティングしてみます。日本などで販売されているものと違って炭酸が入っていません。成分は違いますが、味、色とも「レッドブル」によく似ています。
因みに、タイ国内では多量に服用した場合の危険性が指摘されているそうです。

「レッドブル」の関連記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10717220.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

隠れ家的な「ビストロ・シャンパーニュ(Bistro Champagne)」でランチ♪

ビストロ・シャンパーニュ

ビストロ・シャンパーニュ

ビストロ・シャンパーニュ

お昼に北新地にある「ビストロ・シャンパーニュ(Bistro Champagne)」に行ってきました。
「堂島アバンザ」の北側にあります。近くには「シャンパン食堂」もあります。



ビストロ・シャンパーニュ

スカイブルーのゴブレットがステキです。注がれた冷たい水も美味しく感じられます。^^
「パスタランチ」(950円)は、2種類で事前にホームページでチェックすることが出来ます。
A「イカの墨煮と菜の花のスパゲッティ」と、B「牛スジの煮込みと焼き芋の自家製手打ちパスタ」でした。イカ墨はあまり得意じゃないので、Bにしました。



ビストロ・シャンパーニュ

プティ前菜は、キッシュとサラダでした。キッシュは、熱々で(゚д゚)ウマー!!!!!です。



ビストロ・シャンパーニュ

続いてトーストです。大阪市福島区にある「食パン工房ラミ」の食パンが食べ放題です。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。ほんのり甘くてもっちり、ふわっと柔らかいです。生クリームや練乳を使用していて、優しいミルクの香りが広がります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「牛スジの煮込みと焼き芋の自家製手打ちパスタ」です。盛り付けも(・∀・)イイ!!感じです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

モーッチモチの食感が(・∀・)イイ!!手打ちパスタは、フェトチーネでしょうか。牛スジの煮込みが、メッチャクチャ(゚д゚)ウマー!!!!!です。ラグーソースがよく絡んで美味しいです。マセドワーヌにカットされたほんのり甘い焼き芋が入っているのも面白いです。^^

食後にコーヒー(150円)を頂きました。女性限定で一口デザートのサービスがあります。
次回は、メニューを事前チェックして、キャビアかトリュフのメニューの時に行きたいですね。




   住所:大阪市北区曽根崎新地1-3-1 大橋ビル3F 営業時間:11:30〜13:30(月〜金)
   17:00〜24:00(月〜土) 定休日:日、祝日



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

盛付けの(・∀・)イイ!!「お造り御膳」@「旬魚菜採 なかの家」OAPタワー店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「旬魚菜採 なかの家」OAPタワー店に行ってきました。「お造り御膳」(1,200円)にしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

小鉢が2品付いていました。煮物と切り干し大根です。(・∀・)イイ!!味付けです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

うどんかそばが選べます。更に温かいのか冷たいのかも選べます。
温かいうどんにしました。ミニサイズではなく、普通サイズなのが嬉しいです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

クラッシュアイスの上に、豪華絢爛に盛り付けられたメインのお造りです。
1時方向から時計回りに、タコ、イカ、マグロ、サーモン、ハマチ、そして真ん中がタイです。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。大根と人参のケン、花や葉などのつまもののあしらいも彩り良く、見事です。ただ、お昼時は回転が勝負なので落ち着かない雰囲気は否めませんね。




 住所:大阪市北区天満橋1−8−30 OAPタワーB1F 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜23:00
 不定休(OAPタワー休館日)



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

ぬんぽこに行ってきましたよ!ぬんぽこに!!(謎^^)「中華そば ぬんぽこ」

ぬんぽこ

今日のお昼に、ぬんっ、ぬんっ、ぬんぽこに行ってきました。なぬぅ〜?ぬんぽこって??



ぬんぽこ

一昨日の5月8日にオープンしたばかりのできたてほやほやのラーメン店なのです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

先に券売機で「中華そば(並)」(680円)と「めし」(100円)の食券を購入しカウンターに座ります。
トッピン具は、ごっついチャーシュー、メンマ、ゆで卵、ナルト、不等辺三角形の海苔、白ネギ、微塵切りのタマネギです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずはスープを一口。(゚д゚)ウマー!!!!!です。これぞまさに中華そばと言う表現がピッタリの味です。シンプルな醤油味ですが、すっきりとしながらもコクがあります。
麺は、中太のストレートで喉越しの(・∀・)イイ!!食感です。途中からペッパーミルで黒胡椒をカリカリと回し掛け、さらにラーメン胡椒を振りかけて、スパイシー(゚д゚)ウマー!!!!!です。



ぬんぽこ

お店は「レンガ通り」にあります。超人気ラーメン店「群青」の並びです。
18:00から営業の海鮮居酒屋「海の家 MUSH-UP」を、昼間だけ間借りして営業されています。




住所:大阪市北区天神橋6-3-26 営業時間:10:00〜14:00 定休日:土、日曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

初「すた丼」@「伝説のすた丼屋」ヨドバシ梅田店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

巷で噂の「すた丼」なるものを食べに、ヨドバシ梅田8Fに新しくオープンした「伝説のすた丼屋」ヨドバシ梅田店に行ってきました。オリエンタルな雰囲気の開放的な8Fのダイニングスペース。
お店の入口には白い大きな暖簾が掛っています。よく見ると裏表逆ですね。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

初めてなので「すた丼」(並)にしました。すた丼とは、スタミナ丼の略で、ご飯の上には薄切りの豚バラ肉がたっぷりと載り、ニンニクをきかせた濃い醤油味で味付けされています。生卵のトッピングも特徴で、東京都国立市が発祥の地とされています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

別添えの生卵と味噌汁が付いて620円です。さらにガッツリ行きたい方用に、肉増し(770円)、飯増し(720円)、肉飯増し(870円)も用意されています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(~〜~。)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。たくあんが2切れが添えられています。
見た目より濃い醤油味でした。食べても食べてもご飯が減らない感じがしましたが、何とご飯の量は450gだそうで、私的にはミニ(520円)でちょうど良かったかも知れません。ガッツリ系のイメージではジャンルは違いますが「ラーメン二郎」とオーバーラップするところがあります。
お腹が苦しくなってきた後半は、七味唐辛子をたっぷりと振り掛けて一気にかき込みました。
ニンニクが強烈にきいているので、平日のランチメニューからはオミットせざるを得ませんね。




住所:大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田8F 営業時間:11:00〜23:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

大阪名物の「かすうどん」@「うどん茶屋 こなか」四条畷店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

JR学研都市線 四条畷駅前にある「うどん茶屋 こなか」四条畷店に入ってみました。

しじょうなわて・・・ここで2つのトリビアです。

畷市は、人偏の“”だが・・・駅名は、四畷である。

四条畷駅は、四條畷市にあるのではなく隣の大東市にある。




写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪名物の「かすうどん」(680円)にしました。メニューには・・・かすは牛のホルモンをじっくりと脂が抜けるまで長時間掛けて揚げたものです。外は、カリカリ中は、プルプルで非常に香ばしく低脂肪でコラーゲンたっぷり!!※天かすではありません・・・とあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

程なく出てきました。トッピン具は、メインの油かす、水菜、蒲鉾が1枚とシンプルです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。まずはお汁を一口。・・・シンプルで、(゚д゚)ウマー!!!!!です。
油かすの旨みも出ています。うどんもコシがあってなかなかのものです。




住所:大東市学園町2-12 営業時間:11:00〜22:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

いくらでも食べられる一口餃子@「餃子専門店 としや」四條畷店

としや

前から行きたかった「餃子専門店 としや」四條畷店に行ってきました。
こちらは2号店で昨年8月にオープンしました。ご主人は大東市にある有名な餃子専門店「丸正餃子店」で、23年間修行された後に独立開業されました。



としや

としや

餃子2人前(1人前8個、270円)を注文しました。ビール(500円)を飲みながら焼き上がるのを待ちます。底に沈んでいた唐辛子をかき混ぜてたっぷりとラー油をタレに入れました。
目の前では、店員さん3名が真剣かつ丁寧に、餃子を包んでおられます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

10分ほどで焼き上がりました。こんがりといい焼き具合です。
中味が透けて見えるような薄い皮に、具がたっぷり入った一口サイズの餃子です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。カリッと噛んだ瞬間にニンニクがプーンと香ります。
具は、白菜ベースに黒毛和牛のミンチが入っていて、ショウガがきいています。
男性なら3人前は軽く行けます。小ぶりなので1人前を12個にしても(・∀・)イイ!!と思います。



としや

「丸正餃子店」は16時開店ですが、こちらは12時開店なのでお昼に食べられるのがいいです。




住所:大阪府大東市学園町3-12 営業時間:12:00〜22:00 定休日:月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする