2011年09月30日

廻船問屋は関係ないけど、海鮮丼や!(謎^^)@「海彩園」

海彩園_拡大写真にジャンプします。

12:14 感動のツアー「明石海峡大橋 ブリッジワールド」に参加した後は折角、神戸市垂水区まで来たので昼食は隣の明石市のサンタナもとい、ウオンタナ(魚の棚)で新鮮な海の幸をと思っていたのですが生憎、午後から大阪市内で開催のイベントの開始時刻が迫ってました。あせあせ(飛び散る汗)
あまり時間がなかったので、JR舞子駅の北隣「ティオ舞子」7Fにある「海彩園」に行きました。
オーシャン&ブリッジビューの抜群のロケーションのシーフードレストランです。



海彩園_拡大写真にジャンプします。

やはりここまで来たら垂水漁港、明石漁港にも近いので「焼き穴子丼」(790円)や「穴子天丼」(840円)にも激しく惹かれましたが「海鮮丼」(1,050円)にしました。



海彩園_拡大写真にジャンプします。

窓から降り注ぐ日差しが眩しいですが「海鮮丼」です。赤だしが付いています。
貝柱、イクラ、マグロ、タイ、サーモン、イカ・・・以下同文(謎)です。^^早速、頂きます。
新鮮で(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。もうね、夢中でかき込みましたよぉ〜♪(~〜~。)



海彩園_拡大写真にジャンプします。

外観です。12:36発の快速電車には余裕で間に合いましたよ。^^




    住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町10-1 ティオ舞子7F 営業時間:11:00〜15:00
    16:30〜21:50 不定休


人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

世界一長い吊橋に登頂せよ!「明石海峡大橋 ブリッジワールド」【後編】

さて、お待ちかね!?^^の後編です。2基ある主塔の内、神戸側の主塔に徒歩で向います。

【MISSION 2】「世界最長の吊橋・明石海峡大橋の主塔に登頂せよ!」

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

巨大なコンクリートの塊「アンカレイジ 」内にあるエレベーターで8Fに上がり「舞子海上プロムナード」から、橋の建設に従事された工事経験豊富なツアーリーダーの案内で、明石海峡大橋の橋桁の中の点検用管理通路を歩いて主塔に向いました。

「アンカレイジ(Anchorage)」は、吊橋のメインケーブルを固定(定着)させるための巨大なコンクリートブロックです。アンカーブロックと言った方がわかりやすいですね。メインケーブルの張力を自重で受け止め、地盤に伝達する役割を持っているため、アンカレイジの基礎及び、その地盤は相当に強固なものとなっています。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

約50m下に海面が見えるこのスケスケの格子状のグレーチング通路は、スリル満点です。あせあせ(飛び散る汗)



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

約1kmを20分程歩くと明石海峡大橋の主塔に到着しました。眼下に基礎の一部が見えます。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

主塔の壁面のコンパクトな入口から主塔内部に入り、エレベーターで一気に昇ります。
わずか数分間で主塔の頂上階に到着しました。エレベーターを降りた後、狭い通路を進むと、サンダーバードの秘密基地のように天井がスライドしながらゆっくりと開きました。
最後の階段を登ると待ちに待った海上約289mの最上階に到達です。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

突然、眩しい世界が広がりました。お待たせ致しました。それではご覧頂きましょう!



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

まずは、淡路島側です。(使用カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FX77)



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

同じく淡路島側です。(使用カメラ:Canon EOS Kiss F)



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

神戸市側です。(使用カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FX77)



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

神戸市側です。(使用カメラ:Canon EOS Kiss F)



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

これも神戸市側です。(使用カメラ:Panasonic LUMIX DMC-FX77)主塔頂上から眺める360度の大パノラマは圧巻でした。まるでヘリコプターで空中散歩しているかのような大迫力です。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

同じく神戸市側です。(使用カメラ:Canon EOS Kiss F)海上約289mからの絶景でした。
因みに、東京タワーの特別展望台の高さは約250mで、来年5月に開業予定の東京スカイツリーの特別展望ロビーは約450mの高さです。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

そろそろ降りる時間が来ました。再び、ルーフがスライド、階段を下り、エレベーターに・・・。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

ツアーも終わりに近づいてきました。右手に「孫文記念館(移情閣)」が見えてきました。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

参加者には氏名・参加日・参加順位を記入した「ブリッジワールド認定証」と塔頂での記念写真がもらえます。(第3班の集合写真です。モザイクを掛けていますが、後列左端が私です。^^)
お土産ももらいました。「明石海峡大橋ケーブル素線実物」です。
爽快で、本当に貴重な体験をさせて頂きました。また快晴の日に行きたいですね。^^

「ブリッジワールド」前編です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10400339.html






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

世界一長い吊橋に登頂せよ!「明石海峡大橋 ブリッジワールド」【前編】

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

本州四国連絡高速道路株式会社(JB本四高速)は、世界最長の吊橋「明石海峡大橋」の高さ約300mの主塔に登る大人気の主塔登頂ツアー「ブリッジワールド」を開催しています。
このツアーは、2004年8月に初めて開催されて以来、毎年4月〜11月に実施しています。
因みに、各回とも定員は30名で、参加費用は、大人3,000円、中学生1,500円です。
私は、9月23日(秋分の日)の午前の部(9:30〜12:10)に参加しました。台風15号の動向を懸念された方がいらっしゃったのか?キャンセルが出ていたので前日にすかさず申し込みました。
当日の朝は、台風一過で快晴でした。ツアー実施時には少し雲が出てきましたが。
8:22 JR舞子駅に到着。受付開始の9:20までには、まだ1時間程あります。

【MISSION 1】「世界最長の吊橋・明石海峡大橋の周辺を散策せよ!」

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

「明石藩 舞子台場跡」です。「橋の科学館」の北西にあります。ベンチが大砲の形をしているのが面白いです。建設の目的は、通過する黒船を挟撃することでしたが、一度も使用されることはなかったそうです。現在は、台場の一部と石垣の一部が地表に露出しているだけです。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

「孫文記念館(移情閣)」です。「橋の科学館」の南西にあります。国の重要文化財に指定されている「孫文記念館(移情閣)」は、中国の革命家・政治家・思想家である孫文(1866〜1925年)を顕彰する日本で唯一の施設です。1994年3月、明石海峡大橋の建設に伴い、一旦、解体されて元の位置から西南方向200mの現在地に移転しました。この記念館には、日本と孫文、神戸と孫文の関わりを中心に、移情閣の変遷などについて、詳細に展示されています。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

モニュメント「夢レンズ」です。「孫文記念館(移情閣)」の西側にあります。
「明石海峡大橋」生みの親である原口忠次郎博士(第12代の神戸市長)の顕彰碑です。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

「明石海峡大橋」を3つの角度から撮ってみました。迫力に圧倒されます。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

「橋の科学館」前の「ケーブル実物大断面模型」です。そろそろ受付開始時間です。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。
「橋の科学館」の2Fで、受付を済ませ、夏用のメッシュの「ブリッジウェア」を着用します。ツアーの概要説明を受け、誓約書を書き、明石海峡大橋の歴史、工法や構造などのDVDを見ました。それから音声ガイド受信機とヘルメットを着用します。


明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

1Fの展示室に降りて、世界一の橋梁技術のさらに詳しい解説を聞きながら見学しました。



明石海峡大橋_拡大写真にジャンプします。

そしていよいよ、ここに登るんです!後編へと続く・・・。to be continued later・・・






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

オマール海老の「Euro Dining〜Omar's〜オマール〜」梅田お初天神店


オマール_拡大写真にジャンプします。

オマール_拡大写真にジャンプします。

「食べログ」主催の「関西エリア レビュアーオフ会」に参加させて頂きました。
総勢30名が一堂に会した場所は「Euro Dining〜Omar's〜オマール〜」梅田お初天神店です。
予め、席は決められていて私は、中央奥の@番テーブルにシッダウンしました。



オマール_拡大写真にジャンプします。

店内は、ムーディーに調光されていて・・・写真は、残念ながら光量不足でほぼ全滅でした。あせあせ(飛び散る汗)
やはり最初は、ビールと言うことで「モルツ」と「ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉」の「ハーフ&ハーフ」にしました。それでは、(^O^)/C□☆□D\(^_^ )乾杯〜♪



オマール_拡大写真にジャンプします。

前菜は、クラッカーに載った「スモークサーモンとジャガイモのディップ」、「3種キノコのマリネ」、「鴨ロースのスモーク」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



オマール_拡大写真にジャンプします。

続いて「海鮮2種のカルパッチョ」は、鯛とハマチですね。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



オマール_拡大写真にジャンプします。

「自家製ツナとカボチャのサラダ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。上にドンッと載っているのは自家製のツナです。食べ応えのあるごっついツナでした。まさにヨコヅナ級ですね。^^



オマール_拡大写真にジャンプします。

「ベーコンとなすのイタリア風オムレツ」です。焼き立てで、(゚д゚)ウマー!!!!!です。



オマール_拡大写真にジャンプします。

「ハーフスチームオマール」です。大きな爪の中の身もポロッと取れて食べ易いです。
(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。私は、オマール海老を見るとディズニーキャラクターの「セバスチャン」を連想してしまいますが、彼はカニだそうですね。^^
調理法は、スチーム、オーブン、チリソースなどが、選べるそうです。これはスチームですが、オーブンを選ぶとPlease tell meじゃなかった、テルミドールのような感じなのでしょうか?^^



オマール_拡大写真にジャンプします。

「和牛すね肉の赤ワイン煮込み」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。ホロホロと崩れます。



オマール_拡大写真にジャンプします。

「海鮮パエリア」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。ムール貝など、磯の香りがプンプンです。



オマール_拡大写真にジャンプします。

デザートは「ミックスベリーのティラミス仕立て」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
ワイワイ、ガヤガヤとても楽しい3時間でした。企画して下さった「食べログ」さん、そしてご参加の皆様、ありがとうございましたぁぁぁあああ〜〜〜!!!

過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300438.html




住所:大阪市北区曽根崎2-11-20 春貴ビルB1 営業時間:17:00〜25:00(日〜木、祝日)
17:00〜27:00(金、土、祝日前) 無休
posted by ミッキー at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

馬のどこの骨?^^「馬骨塩ラーメン 湯梅軒」@大阪市北区

湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

天満の一松食品センター内にある「馬骨塩ラーメン 湯梅軒(とうばいけん)」に行ってきました。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

初めてだったので「馬骨塩ラーメン」(700円)と「天馬ごはん」+「からあげ」(100円)のセットにしました。前金制なので先に800円を払います。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

無料サービスの「いらち玉子」(ゆで卵)を食べながら待ちます。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

「馬骨塩ラーメン」です。まずはスープを一口・・・(゚д゚)馬ー!です。香ばしい香りがして、味はアッサリしています。トッピン具は、馬肉ミンチ、メンマ、水菜、なると、海苔です。
麺は、博多ラーメンのような細麺で加水率低めで茹で時間が驚くほど短かったです。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

馬骨スープで炊いた「天馬ごはん」です。天満に掛けたネーミングでしょうか?^^香りは何となくココアのようでもあり、シソが混じっています。因みに、馬骨はリブを使っているそうです。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

「若鶏黒酢醤油のミニからあげ」です。(゚д゚)馬ー!です。余熱調理なので少し時間が掛かります。



湯梅軒_拡大写真にジャンプします。

お店の外観です。ガラガラッと戸を開ける必要がなく、ダイレクトに店内に入ることが出来ます。




住所:大阪市北区天神橋5-6-23 一松食品センター内 営業時間:11:30〜23:00 定休日:火曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

土日だけの営業(今のところ) 釜揚げ手打ちうどん「喜多川」@大阪市旭区


営業日は、土曜と日曜のみという狭き門?の釜揚げ手打ちうどん「喜多川」に行ってきました。私が訪問した時は、完全な手打ちには作る量にどうしても限界があるとのことでうどん製麺機を導入された直後でした。

喜多川_拡大写真にジャンプします。

カウンター席の一番奥から出入口方向です。気さくな奥様が私のデジカメを見つけるや否や、
「ブログか何かされているんですか?」と話し掛けて下さいました。それからというもの・・・
Conversation did not stop much.^^土日のみの営業の訳、うどんや名物料理のことなど・・・。



喜多川_拡大写真にジャンプします。

メニューです。釜揚げ、ぶっかけ・・・、随分悩みましたが・・・



喜多川_拡大写真にジャンプします。

とても気になる「釜たまバターうどん」(550円)にしました。



喜多川_拡大写真にジャンプします。

先にバターを落とし、手早くかき混ぜて生卵を蒸らし気味に・・・、最後に醤油を絡めます。



喜多川_拡大写真にジャンプします。

バターと醤油の(・∀・)イイ!!香りがもう〜堪りません。頂きます。(^〜^)・・・
(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。一気に啜りました。うどんのコシも申し分ありません。



喜多川_拡大写真にジャンプします。

厨房は奥の別室になっています。帰り際に中からご主人がニコニコしながら出てこられました。
10月からは営業日が変更になる予定です。詳細は、お店のブログでご確認願います。




住所:大阪市旭区赤川1-6-14 営業時間:11:30〜20:00 定休日:月〜金曜
10月からは営業日が変更になる予定です。詳細は、お店のブログでご確認願います。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

だしが抜群に(゚д゚)ウマー!!!!!な「うどん 蔵十」@大阪市旭区

蔵十_拡大写真にジャンプします。

大阪市旭区にある、うどんの名店「うどん 蔵十」に初めて行ってきました。
初めて行くお店は、私は基本的にデフォやシンプルなメニューを頼むことが多いです。
お店の看板的な要素もありますし、シンプルなるが故に誤魔化しが効かないからです。



蔵十_拡大写真にジャンプします。

メニューです。すごい品数の中からトップにある「かけ」(430円)をオーダーしました。
するとお店のご主人が「回られているんですか?」と物腰の柔らかな口調で話し掛けてこられました。9月1日から12月25日まで「第4回 関西讃岐うどん西国三十三ヵ所巡礼」という関西のうどん店のコラボ企画が開催されていてこちらは、39番札所なのです。巡礼者が連食するための軽い「かけ」だと思われたのでしょう。実は、一度、食べてみたかっただけなのです。



蔵十_拡大写真にジャンプします。

まずは、だしを一口・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。すべてのバランスが絶妙の黄金比率です。
茹で上がりを冷水で〆てから、再び温めたうどんは、コシも伸びも申し分ないです。あっと言う間に食べ終わり、だしを二口三口・・・Mickey could not stop anyone!^^後を引く美味しさでした。



蔵十_拡大写真にジャンプします。

レジで支払していると、ご主人が手を止めて出てこられて、お見送りして頂きました。^^




住所:大阪市旭区中宮1-12-18 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜21:00 定休日:木曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
タグ:大阪市旭区
posted by ミッキー at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

激旨のカップ麺!「四川担担麺 阿吽」の「つゆ無し担担麺」

阿吽_拡大写真にジャンプします。

「これ、スッゴク美味しいので食べてみて♪」と、この方から頂きました。
とかち麺工房の「東京 湯島 名店の味 四川担担麺 阿吽(あうん) 店主 水本 タケヒロ氏 監修 つゆ無し担担麺」のカップ麺です。サークルKサンクスの限定販売で298円です。



阿吽_拡大写真にジャンプします。

カップの中身は、左上から時計回りに「乾燥具材(ホウレン草とネギ)」、「自家製・辣油(ラー油)、芝麻醤(チーマージャン)」、「スパイス」、「調味油」、「特製スープ」、「レトルトの具」、「めん(凍結乾燥ノンフライ麺)」の合計7種類でした。
芝麻醤は、三重県四日市市にある九鬼産業のねりごまを使用しています。
つゆ無し坦坦麺なので特製スープより、特製タレと呼んだ方がいいかも知れませんね。^^



阿吽_拡大写真にジャンプします。

カップの側面に書かれている「お召し上がり方」に沿って作ります。



阿吽_拡大写真にジャンプします。

「自家製・辣油、芝麻醤」と「特製スープ」を入れ、手早くかき混ぜて「レトルトの具」を載せ「調味油」と「スパイス」を掛けた状態です。ホウレン草とネギはほんの少しです。難を言えば、芝麻醤は説明通りにフタの上に載せて温めましたが、固まっていて袋から取り出すのに苦労しました。



阿吽_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(^〜^)・・・ピリ辛(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。
甜麺醤(てんめんじゃん)、香辛料、酒で味付けしたレトルトの挽肉と、やや酸味のある醤油ベースのタレが絶妙です。太めの平打ち麺は、モチッとした食感でコシもあって美味しいです。
スパイスは、花椒(ホアジャオ)でしたが、少量なので口の中が痺れる程でもなかったです。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

「ヴァームパウダーダイエットスペシャル 16袋入+2袋増量品」 [モラタメ]

ヴァーム_拡大写真にジャンプします。

明治の「ヴァームパウダーダイエットスペシャル 16袋入+2袋増量品」(実売価格2,520円)が「モラタメ」さんから届きました。「タメせる」商品です。送料関係費の840円を負担するだけで商品を試すことが出来ます。今回は、ジャスト1/3の金額でしたからとてもお得でした。
ヴァームパウダーダイエットスペシャルは、独自バランスの17アミノ酸素材V.A.A.M. 3,000mgの砂糖不使用のパウダータイプです。従来のヴァームパウダーと同じV.A.A.M. 3,000mgで、1袋42kcalから27kcalへと低カロリー化した商品です。美味しさも重要なファクターですからね。



ヴァーム_拡大写真にジャンプします。

ヴァームは、過去に使用していた時期があり、その時は6kg減量に成功しました。その後、再び体重が増加傾向にあるのでしばらく中断していた早朝ウォーキングを数ヶ月前から再開していますが、ウォーキングだけではなかなか体重が落ちないのです。そこで他力本願ながら、ヴァームパウダーダイエットスペシャルの効果に思いっきり期待することにしました。

なんせ・・・ダイエットスペシャル ですからねッ!^^

「ヴァーム」関連の過去記事Bです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9769181.html
「ヴァーム」関連の過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8866600.html
「ヴァーム」関連の過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8082403.html





人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

背脂チャッチャ系の京都ラーメン「珍遊」南森町店@大阪市北区

珍遊_拡大写真にジャンプします。

大阪市北区西天満に8月1日にオープンした「珍遊」南森町店に行ってきました。
老舗の本店は、京都のラーメン激戦区として有名な一乗寺にあります。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

店内には「中華そば珍遊の食し方」が掲げられています。左手でレンゲをもち・・・(某女性議員さん風に^^)「なぜ右手じゃだめなんでしょうか?」ってこともありますが、私は左利きですが左手でレンゲでスープを味わった後に、お箸に持ち替えますので全く問題ございません。^^



珍遊_拡大写真にジャンプします。

「焼飯半ちゃんセット」(880円)にしました。(゚д゚)ウマー!です。半ちゃんは軽く一人前はあります。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

麺はストレートかちぢれが選べます。ストレートにしました。
スープは、鶏がらベースの醤油味で背脂が浮いています。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。
やや塩分濃度高めのスープを背脂の甘さで中和している感じで、白ご飯に合うと思います。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。真っ赤な暖簾は「麺屋 棣鄂」さんから贈られたものです。




閉店しました。住所:大阪市北区西天満3-6-22



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする