2011年01月30日

「醤らぁ麺」@「らぁ麺 Cliff」大阪市都島区

Cliff_拡大写真にジャンプします。

昨日、人気ラーメン店「鶴麺」のネクストブランド「らぁ麺 Cliff」に再び、行ってきました。
初回に「地鶏つけ麺」を食べた際、デフォの「ひしおらぁ麺」(750円)がとても気になっていました。



Cliff_拡大写真にジャンプします。

トッピングは、丁寧に湯煎された大きなバラチャーシュー、柔らかい穂先メンマ、輪切りした後に刻んだ白ネギの上には、アクセントの芽ネギが数本です。表面には鶏油チーユが浮かんでいます。
まずは、スープを一口。意外にもキリッとした醤油の味と香りはあまりしません。鶏と魚介系の風味を感じます。ちょっと胡椒が欲しかったのですが、カウンターには調味料の類は何も置かれていません。麺は、京都の「麺屋 棣鄂」の平打ちストレート細麺で、加水率は低めです。



Cliff_拡大写真にジャンプします。

おしゃれな雰囲気のファサード(façade)です。ブルーの大きな店頭幕が目印です。

「らぁ麺 Cliff」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9890943.html




住所:大阪市都島区片町1-9-34 営業時間:11:00〜15:00 18:00〜21:00(月〜土)
12:00〜18:00(日) 定休日:火曜


posted by ミッキー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

とにかくスゴイうどんです!「黒毛和牛肉釜玉」@「手造りうどん 楽々」

楽々_拡大写真にジャンプします。

前々から行きたくて堪らなかった大阪府交野市にある「手造りうどん 楽々らくらく」に行ってきました。
開店前の10:52に到着、既に2人並んでいました。やはり人気店ですね。



楽々_拡大写真にジャンプします。

「黒毛和牛肉釜玉」(980円)です。薬味は、すり胡麻、おろし生姜、青葱です。
店員さんが「だし醤油は掛け過ぎないよう気をつけて下さい。半分位食べられましたら、だしをお持ちしますのでお声掛け下さい」と食べ方を教えて下さいました。



楽々_拡大写真にジャンプします。

青葱とおろし生姜を少々入れて卵黄を潰し、だし醤油を少し掛け、かき混ぜて頂きます。
(^〜^)・・・ウッ(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です!吃驚しました!うどんの弾力が半端じゃありません。まるでグミのようにビョーンと伸びます。すばらしいです。足踏みによってグルテンの性質が最大限に引き出されています。圧力釜で茹でるのも初めて見ました。1把ずつかき混ぜながら圧力釜にうどんを投入して行きます。温度が下がらないように熱湯を足しつつ茹でこぼしながら・・・蓋を閉めて高圧で茹で上げます。茹で上がると減圧し、蓋の上から水を掛けて徐々に冷まします。その後に大量の水で〆てから、てぼで再加熱して出来上がりです。
甘辛く味付けされた黒毛和牛の肉も、抜群に(゚д゚)ウマー です。^^
上質のすき焼き用の肉です。これも作り置きではなくその都度、計量され小鍋で作られます。
いっさい手抜きなしで、なおかつオペレーションに全く無駄がありません。



楽々_拡大写真にジャンプします。

うどんを半分食べたところで、だしをお願いしました。このだしが(゚д゚)ウマー です!礼文島産の昆布、焼津or枕崎産の鰹節、土佐清水産の宗田節、熊本は牛深産のうるめ節・さば節を使っているそうです。磨かれたブランドだしですね。熱々のだしを掛けるとちょっぴり卵とじうどんのようになって、メチャクチャ(゚д゚)ウマー です。うどんとだしと具がひとつになった総合芸術です。

4.0


住所:大阪府交野市幾野6-6-1 営業時間:11:00〜15:00 定休日:月曜



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王



posted by ミッキー at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

田宮俊作 著「田宮模型の仕事」文春文庫

本棚にあった1冊の文庫本を久々に手に取りました。田宮俊作 著の「田宮模型の仕事」です。

田宮模型の仕事_拡大写真にジャンプします。

星のマークでお馴染みの「株式会社 タミヤ」は、日本が誇る世界有数の模型会社です。
タイトルにもある「田宮模型」は、旧社名ですが「タミヤ」の方が世界的な感じがしますね。
タミヤのプラモデルの特長は、何と言ってもとても精巧で、キッチリと組み立てられることです。
少年時代の私は戦車が堪らなく好きで抜け出せないほどドップリとハマっていました。^^
因みに、著者の田宮俊作氏は執筆当時は同社の社長で現在は、代表取締役会長です。

同社の歴史を調べてみると最初は、木製模型を製作・販売していましたが、1950年代半ばから外国製プラモデルが輸入され始め、木製模型の売上が減少して行ったことから、プラモデルに転換しています。いつまでも木製模型に固執していたら今のタミヤはなかったでしょう。

リアルな表現のための国内外を問わない実車取材は、1966年のアメリカ メリーランド州のアバディーン戦車博物館から始まっています。軍事機密等のため撮影もスケッチも不許可で見るだけとなった取材の場合は、現場を出てすぐにスケッチを描き、資料としたそうです。

「ポルシェ934ターボ」の模型化においては、ドイツのポルシェの工場へ幾度も設計担当者を派遣したり、それでも不明だった点は「ポルシェ911」の実車を購入してバラバラに分解して調べ、元に戻せないのでポルシェのエンジニアに組み直してもらったという豪快なエピソードがあります。妥協を許さない本気の「ものづくり」に対するスピリットには頭が下がります。
解説をリチャード・クー氏が書いているのも興味深いです。 (2000年5月10日 第1刷 550円)



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

「新玉葱と鶏つみれの豆乳小鍋」@「和彩Dining しん」大阪市北区

しん_拡大写真にジャンプします。

今日の昼食は、大阪市北区浪花町にある「和彩Dining しん」に行ってきました。
日替りランチは・・・A「キノコの和風あんかけハンバーグ」、B「カレイの煮つけ」、C「新玉葱と鶏つみれの豆乳小鍋」でいずれも800円です。随分悩んだ末に、Cにしました。



しん_拡大写真にジャンプします。

しん_拡大写真にジャンプします。

しん_拡大写真にジャンプします。

しん_拡大写真にジャンプします。

お茶、味噌汁、ご飯、漬物です。(゚д゚)ウマー です。ゆるりと心地よい時間に身をゆだねます。



しん_拡大写真にジャンプします。

「高菜の煮浸し」です。 (゚д゚)ウマー です。柚子の香りがほんのりして、上品かつ奥深い味です。



しん_拡大写真にジャンプします。

「新玉葱と鶏つみれの豆乳小鍋」です。メチャクチャ(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です。
マイルド・・・豆乳のクリーミーな滋味溢れる優しいだしに、鶏つみれ、豆腐に野菜です。
鶏つみれもさることながら新玉葱の美味しさも特筆ものです。体の芯からほっこり暖まりました。



しん_拡大写真にジャンプします。

デザートも付いています。イチゴとワッフルでチョコレートが掛っていました。(゚д゚)ウマー です。
嗚呼〜、またまた美味しい和食のお店に巡り会えた喜びをかみ締めました。^^



しん_拡大写真にジャンプします。

ファサードです。天六南ハイツの1Fにあります。2Fの窓とアシンメトリー(非対称)な位置です。




住所:大阪市北区浪花町13-25 営業時間:11:00〜14:00 17:00〜22:00 定休日:日、祝日



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

「特製つけ麺 大」&「宇都宮餃子」@「麺王者 井岡亭」大阪市北区

井岡亭_拡大写真にジャンプします。

昨年10月28日に天神橋筋商店街にオープンした「麺王者 井岡亭」に昨日、初めて行ってきました。元ボクシング世界王者「井岡弘樹」プロデュースのラーメン屋さんです。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

大盛りも同じ値段なので「特製つけ麺 大(中野味)」(800円)にしました。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

薬味に「特製エビ辛み」とネギが付いています。入れると味に深みが増しました。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

麺は、全粒粉使用でモチモチ、ツヤツヤでいい感じです。
具材は、チャーシュー、しっかり味の付いたメンマ、半熟煮玉子が1/2、ナルト、海苔です。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

つけ汁です。豚骨、鶏ガラベースの濃厚なスープです。魚介の風味も強く感じます。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

「宇都宮餃子」(380円)です。チラシの無料サービス券を使用させて頂きました。



井岡亭_拡大写真にジャンプします。

お店の前のディスプレイです。ラーメンがビヨーンビヨーンと上下しています。^^




閉店しました。住所:大阪市北区天神橋3-5-16


人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

とってもお値打ちな「はなまち弁当(梅)」@「堂島 穂の河」大阪市北区

堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

「はなまち弁当(梅)」を食べに「堂島 穂の河ほのかわ」に行ってきました。これだけ揃って800円です。
とってもお値打ち感があります。注文して5分も経たない内に出てきました。早いです!



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

しかも、お吸い物とご飯はお代わりできるんです。もぉ〜どんだけ〜♪^^



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

「チキンカツ」です。(゚д゚)ウマー です。ちょっと冷めていましたが弁当なのでしかたありませんね。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

「魚の肝の唐揚げ」です。(゚д゚)ウマー です。こちらは揚げ立てでした。魚の種類はわかりません。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

「タイとブリの刺身」です。どちらも(゚д゚)ウマー です。特筆すべきは手前のブリです。天然物なので、身が赤いです。(養殖物は、身が白いです)背の部分というか大半が血合いでした。
通常、血合いは、生臭いので刺身に不向きとされますがこれは、行けました。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

だし巻き玉子、照り焼き、煮物など、どれも(゚д゚)ウマー です。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

「小田巻き蒸し」です。餡が張ってありました。小田巻き蒸しは、茶碗蒸しにうどんが入ったものですが、これがちょっと残念でした。通常、うどんは讃岐うどんのような腰が強いものが使われるのですが、ふにゃふにゃ切れ切れの柔らか過ぎるうどんでした。味も極めて薄かったです。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

デザートも付いています。「杏仁豆腐」でした。(゚д゚)ウマー です。



堂島穂の河_拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。立て看板の左に蹲踞つくばいが見えますが、これは「知足の蹲踞」を模したものでした。詳しくは、過去記事「龍安寺」の下段をご覧下さい。

ご参考「龍安寺」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/6541631.html




 住所:大阪市北区堂島浜1-3-22 ビル・堂島タウン 1F 
 営業時間:11:30〜13:30 17:00〜22:30(月〜金) 17:00〜22:30(土) 定休日:日、祝日



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

毎年恒例の「むくね膳《冬の恵み》」@「無垢根亭」大阪府交野市

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

1月15日、この日もとても寒い日でした。総勢16人で大阪府交野市にある「無垢根亭むくねてい」に行ってきました。3回目となる今年も幹事さんが個室を押さえてくれていました。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。
無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

・・・とても風情があります。趣のある建物内のあちこちに花が活けられています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

ピルスナーとアルトの「無垢根ビール」で乾杯の後は「三品盛りオードブル」です。手前から「小芋の祝串」「銀杏と蓮根チップス」「自家製・牡蠣の燻製」「小かぶの柚子酢漬け」です。
金箔がちょこっと載った牡蠣の燻製は、旨みがぎゅっと凝縮されています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。
無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

もちろん両方とも頂きましたが、これは「純米吟醸無濾過生原酒」です。(゚д゚)ウマー です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「ブリトロのサラダ」香味野菜の天盛りはゆずポン酢で頂きます。サッパリ(゚д゚)ウマー です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「むくね鍋」のメイン「紅鮭のつくね」です。サーモンピンクよりもっと鮮やかな色です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

その他の具材は、芹、白菜、白葱などの冬野菜、こんにゃく、油揚、うどんです。
鍋に張られた純米吟醸酒粕と白味噌風味のだしです。満月が映った池のようですね。^^



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

そろそろ食べ頃です。頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。すり鉢ですられているのか、酒粕がとても滑らかなのが特長です。体の芯からほっこりと暖まりました。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「季節のご飯」は、黒豆ごはんでした。(゚д゚)ウマー です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「香の物」は山芋の醤油漬けと白菜の漬物です。山芋のサクサク感が堪りません。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「プチデザート」は「吟醸酒粕のフリッター 自家製梅ジャム添え」です。(゚д゚)ウマー です。
酒粕のフリッターは、初めて食べましたが香ばしくて美味しいです。甘酸っぱい梅ジャムがよく合います。また来年も行きたいです。

「無垢根亭」の過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9176804.html
「無垢根亭」の過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8085619.html




住所:大阪府交野市森南3-12-1 金、土、日の昼と夜の1日2回、完全予約制の営業です。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

ウイスキー「響17年」を頂きました♪

響17年_拡大写真にジャンプします。

サントリーブレンデッドウイスキーの最高峰が「響」です。近年では、権威ある酒類国際コンペティションで数々の受賞を重ね、世界でも高く評価されています。先日「響17年」を頂きました。
モルトウイスキー原酒とグレーンウイスキー原酒をブレンドして造られたウイスキーです。



響17年_拡大写真にジャンプします。

1日の24時間と1年の24節気を表現した、緩やかな凹面のラインが美しい24面のボトルです。



響17年_拡大写真にジャンプします。

ハイボールで頂きます。いいウイスキーには、いい水をということで選んだのは、国産では珍しいナチュラルスパークリングミネラルウォーターの「aWaSHiNsui(アワシンスイ)」です。



響17年_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。・・・ウッ(゚д゚)ウマー です。「響12年」よりさらにコクに厚みがあります。気品あるウッディネス(熟成木香)が馥郁と広がり、余韻を楽しめます。嗚呼、やっぱり美味しいです。^^

「響12年」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9486132.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

「S&B 本生シリーズ 4本セット」 [モラタメ]

本生_拡大写真にジャンプします。

チューブ入りねり香辛料市場1ブランド「本生シリーズ」の4本セット(798円)が「モラタメ」さんから届きました。幸先よく、今年2回目の当選です。ありがとうございます。^^



本生_拡大写真にジャンプします。

「本わさび」「生しょうが」「本からし」「生にんにく」の4種類です。ブランドサイトには・・・

「本わさび」・・・サメ皮ですりおろしたときのなめらかさときめ細かさ、清涼感のある風味、辛みが特徴です。本わさび本来のおいしさを引出した、贅沢な逸品です。無着色です。

「生しょうが」・・・しょうがの食感を生かした粗おろし仕立てです。しょうが本来の風味が強く感じられます。無着色で、化学調味料無添加です。

「本からし」・・・からしの旨さを生かした絹挽き仕立てです。やわらかい物性、使いやすさもアップ。よりシンプルにからしの風味が感じられるようになりました。無着色です。

「生にんにく」・・・にんにくの旨さを生かして丁寧にすりおろしました。より生に近い風味、味わいをお楽しみ頂けます。無着色で、化学調味料無添加です。

・・・とあります。確かにわさびはおろし方でかなり風味に違いが出ます。サメ皮や手作りの純銅製のものを使うと細胞が細かく破壊されるためクリーミーで辛さに中に甘みも感じられます。



本生_拡大写真にジャンプします。

わさびとしょうがの小冊子「スパイスのおいしい使い方レシピ」が4冊付いていました。
刺身にわさび、冷奴にしょうがだけでないですね。サラダやパスタなど様々な料理に使えます。簡単過ぎてレシピには掲載されていないのですが、私はそうめんを食べる時は、つゆにわさびをいつも入れています。時にはしょうがとダブルで。^^






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

「バブ ゆずの香り/森の香り」 [モラタメ]

バブ_拡大写真にジャンプします。

「バブ ゆずの香り/森の香り」各20錠(オープン価格)が「モラタメ」さんから届きました。
タップリの40錠です。いつもありがとうございます。^^



バブ_拡大写真にジャンプします。

「ゆずの香り」は何度も使ったことがあるので「森の香り」を試してみました。色は淡いグリーンで、香りはグリーンノートです。炭酸ガスで温浴効果が高まり、とても気持ちがいいです。^^
森の香りというと森林浴効果、健康維持、癒しや安らぎの効果があるとされる「フィトンチッド」を連想しますが、成分には含まれていません。「フィトンチッド」入りのものもあればいいですね。






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする