2010年11月30日

アッサリとしていてコクのある「あっさりラーメン」@「ラーメン みなとや」

みなとや_拡大写真にジャンプします。

前週に引き続き所用で神戸に行きました。そしてまたまた「ラーメン みなとや」に行きました。
前回は「こってりラーメン」を食べましたが、その時から気になっていた「あっさりラーメン」のことを思い出し、食べてみたくなったのです。^^お馴染みのファサード(façade)です。



みなとや_拡大写真にジャンプします。

程なく出てきました。まずは、スープを一口・・・。(゚д゚)ウマー です。鶏がらベースに和風だしで、もっとアッサリかと思っていたのですが、旨味タップリです。麺は、細麺ですがモチモチと食感も良くてコシがあります。トッピングはチャーシュー、キクラゲ、モヤシ、素干し海苔に青ネギです。



みなとや_拡大写真にジャンプします。

みなとや_拡大写真にジャンプします。

(ここからは、甲高い声でお読み下さい。^^)・・・この「あっさりラーメン」は、通常価格、550円なんですが、ランチタイム限定で500円になります。ワンコインですよ、みなさん。さらにガッツリと食べたい方には「ランチタイムサービス」がご用意されています。プラス100円で焼き飯や白ご飯に、コロッケ、筑前煮、納豆などのおかずがすべて食べ放題になるんです。まだありますよ。
何とカレーも掛け放題なんです。お急ぎください!
・・・ということで、カレーライスをお茶碗に軽く2杯とキムチを頂きました。食べ過ぎて、お腹がはち切れそうになりました。^^



みなとや_拡大写真にジャンプします。

お店は、JR神戸駅、地下鉄ハーバーランド駅、高速神戸駅から南方向に徒歩約5分です。

過去記事Aです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300407.html
過去記事@です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299892.html




 住所:神戸市兵庫区西出町27 営業時間:12:00〜14:00 18:00〜26:00(月、火、水、金、土)
 12:00〜14:00 18:00〜20:00(木) 18:00〜24:00(日) 定休日:日、祝日


posted by ミッキー at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

「武蔵野流蕎麦会席〜神楽月〜」@「蕎麦道 武蔵野」

武蔵野_拡大写真にジャンプします。

この方にお誘い頂き、大阪市西区江戸堀の「蕎麦道 武蔵野」に総勢10名で行ってきました。
「武蔵野流蕎麦会席〜神楽月〜」(6,980円)を予約してくれています。
ずらっと並べられた一升瓶、その数60種余り、これらすべてが飲み放題なんです!



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

お店の方とご昵懇じっこんの主催者がお店を借り切って下さいました。席に着くと9人が女性(しかも美女揃い!)で、男性は私だけでした。こんなことは私の一生の中で、恐らく最初で最後でしょう。^^



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

「石臼挽き細挽き蕎麦」です。まずは何もつけずにそのまま頂きます。(゚д゚)ウマー です。
次に塩を少しだけ付けて頂きました。(゚д゚)ウマー です。そしてつゆに付けて、(゚д゚)ウマー です。
※産地と食材名もお品書きに書かれているものをそのまま併記します。蕎麦は茨城県金砂郷かなさごうの常陸秋蕎麦の新蕎麦です。蕎麦粉10に対し、小麦粉2の外二八だそうです。




武蔵野_拡大写真にジャンプします。

次は「石臼挽き荒挽き蕎麦」です。香りが違います。穀物のいい香りです。(゚д゚)ウマー です。
つゆの薬味は、信州親田おやだ辛味大根と函館白葱でした。山葵じゃないのもいいですね。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

蕎麦湯です。つゆを割って飲みます。とろみがあって(゚д゚)ウマー です。蕎麦をしっかりと味わったところでまずは、ビールで( ^_^)/\(^_^ )乾杯しました。ここからは飲み放題です。^^



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

サラダです。大阪府南河内郡河南かなん町産の野菜、紫&赤大根、赤二十日大根、ホワイトスター、グリーンリバーレタス、緑&紫マスタード菜、さらだ水菜、小蕪、さらだ法蓮草、ブロッコリーと天然海老。ドレッシングは、中央市場の創業百年の味噌屋さんの特上白味噌使用の芥子酢味噌です。新鮮な野菜が丼にいっぱい入っていてかなり食べ応えがあります。(゚д゚)ウマー です。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

田舎石川蒟蒻芋から作る手作り無添加刺身蒟蒻は、特選醤油で頂きます。(゚д゚)ウマー です。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

江戸創業 京都の麩嘉ふうかの六種生麩(粟、紅葉楓、海苔、蓬、胡麻、道明寺)と愛知の琉球冬瓜と青梗菜と山形平田牧場の三元豚肩ロースの銀餡 河南の柚子です。
三元豚も生麩もとっても美味しいです。銀餡とのことですが、これは鼈甲べっこう餡ぽいですね。  



武蔵野_拡大写真にジャンプします。武蔵野_拡大写真にジャンプします。

飲んだ焼酎のほんの一部です。宮崎県の「山翡翠やませみ」と鹿児島県の「佐藤」です。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。武蔵野_拡大写真にジャンプします。

宮崎県の「銀の水」と静岡県の吟醸「磯自慢」です。日本酒も特別に出して頂きました。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

焼酎は水割りにしました。これだけ種類があると少しずつ飲んでもかなりの量になりますから。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

富良野男爵と身欠き鰊の田舎石川二又仕立て、秋田むかご、河南のあぴおすです。
ホックホクの男爵が(゚д゚)ウマー です。二又は地名ですね。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

焼物です。特上白皮カジキ鮪と徳島蓮根と河南キャベツと金皮人参です。カジキ鮪の焼き加減が絶妙です。中は少しレアで、(゚д゚)ウマー です。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

河南味丸大根と岡山の無添加甘酒と丹波赤唐辛子で作るべったら漬けです。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

ご好意で出して頂いた椎茸の醤油焼きです。ありがとうございます。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

自家製いくら醤油漬け(奥)、河南の緑大根と淡路島の縮緬雑魚(中)、河南菊菜・二十日大根・蕪・紫&赤大根の葉の雲水のおひたし、河南の紅心大根(手前)です。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

自家製いくら醤油漬けのアップです。口の中でプチップチッと弾けます。(゚д゚)ウマー です。
まるで宝石のようにキラキラと輝いていて、食べるのを一瞬、躊躇ためらったほどでした。



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

揚げ物です。秋田の烏賊と河南間引き人参と秋田長芋と鹿児島の山川紫と木耳の薩摩揚げ、種子島安納芋あんのういも、徳島酢橘です。熱々(゚д゚)ウマー です。安納芋がメッチャ甘いです。^^



武蔵野_拡大写真にジャンプします。

丹波の鶉豆参種と長野鞍掛豆と山形青大豆と北海道鶴の子大豆と中長鶉豆と石川のささぎとひよこ豆と北海道大納言小豆と常陸秋蕎麦の実使用の蕎麦のもちもち羊羹です。最後に蕎麦茶も頂きました。ご主人とお話させて頂きましたが蕎麦はもちろんのこと、野菜にとことんこだわる姿勢に感銘を受けました。大半が河南町産のものですが種類も豊富で驚きました。
フードマイレージの観点からも地産地消が一番ですね。大満足です。ご馳走様でした。(^m^)




   住所:大阪市西区江戸堀2-3-5 営業時間:11:00〜17:00(月〜金) 11:00〜15:00(土)
   18:00〜22:00(木、金のみ) ※第3木、金は「蕎麦の会」の為、貸切 定休日:日、祝日



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

「北海道のシラウオと青のりのスパゲティ」@「洋KITCHEN みやざわ」

洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

お昼に今年7月にオープンした「洋KITCHEN みやざわ」に行ってきました。「避風塘 みやざわ」、「麺 みやざわ」、「點 みやざわ」の姉妹店です。



洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

「有機野菜サラダ」です。山盛りの野菜にサッパリしたドレッシングが好相性で、美味しいです。
フォークに刺さらない小さなものまで何度もトライしフォークですくって残さず全部食べました。
初めから添えられているお箸を使えば食べやすかったですね。^^



洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

モッチモチの自家製パンが2種類です。美味しいです。フォカッチャは、塩味がきいています。



洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

その日のノーマルランチ(1,000円)は「北海道のシラウオと青のりのスパゲティ」か「魚介類とキノコのトマトソーススパゲティ」でした。随分悩んだ挙句、前者にしました。



洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(^〜^)・・・最初は、ちょっと物足りないかな?と思っていたのですが、食べて行くうちにどんどん美味しさが加速して行く感覚です。食べ終わる直前に美味しさがピークに達しました。もっと食べたいという欲求がいつまでも後を引く“寸止め”のようなテクニックです。^^



洋KITCHEN_みやざわ_拡大写真にジャンプします。

デザートか生ビール(小)が選べます。デザートは「焼き安納芋とバニラアイス」でした。
種子島産の安納芋あんのういもが、メッチャ甘いです。ゆっくり加熱して甘みを極限まで引き出しています。




住所:大阪市北区曽根崎新地1-4-7 小西ビル2F 営業時間:11:30〜14:00 17:00〜26:00



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

「ピュオーラ ハミガキとハブラシ」 [モラタメ]

ピュオーラ_拡大写真にジャンプします。

「薬用ピュオーラ ハミガキ クリーンミント/ピュオーラ ハブラシ コンパクト」(オープン価格)が「モラタメ」さんから届きました。いつもありがとうございます。^^
説明によると・・・ハミガキは、洗浄剤エリスリトールに加え、アミノ酸系洗浄剤(ミリストイルグルタミン酸ナトリウム)を配合。細菌の集合体を分散させ、口内を洗浄化。2つの殺菌剤(塩化セチルピリジニウム+トリクロサン)で殺菌し、大人のお口をまるごと、 スッキリ洗い流し、細菌を増やさないで、むし歯・歯肉炎・口臭をトータルに予防します。
ハブラシの特徴は<超高密極細毛>と<立体ウェーブカット>の2つです。しなやかでコシのある超高密極細毛がすき間の汚れをしっかりかき出します。立体ウェーブカットが歯と歯ぐきの境目にやさしく、歯列のカーブや奥歯の奥にぴったりフィットします。すき間のネバネバ汚れに強いのはもちろん、歯や歯ぐきにもやさしい磨き心地です。




ピュオーラ_拡大写真にジャンプします。

早速、試してみました。薬用らしいフレーバーで効果がありそうです。特に夜の歯磨きにいいと思います。ハブラシは、見た目もピュアなスケルトンでグラデーションになっています。軸のグリップ感と、歯と歯ぐきとのフィット感も(・∀・)イイ!!です。しばらく使ってみて効能を検証します。






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

「第7回ビール大学名誉学生総会」@「パーティースペース Morishita」

第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

今年で7回目になる「ビール大学名誉学生総会」が、北新地の「パーティースペース Morishita」で11月21日に開催されました。毎年、出席させて頂いていますので皆勤賞ですね。^^



第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

今回は「キリンビール」さんのご好意でイギリスの「ギネス」と「キルケニー」の樽生各30L、合計60Lをご恵贈賜りました。毎々、ありがとうございます。^^
「キルケニー」はアイルランドのキルケニー州で生まれた上面発酵のエールタイプのビールで、クリーミーな泡とフルーティーで華やかな味わいが特長です。



第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

「オードブル3種盛合せ」です。海老、ホタテの貝柱、白身魚が、スイートチリソースがベースの甘辛ドレッシングで和えられて、抜群に(゚д゚)ウマー です。



第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

自分で注いだ「ギネス」です。「ギネス」は、1759年にアイルランドのダブリンで誕生し、現在では世界150カ国以上で楽しまれています。
独自の特許技術による極めてクリーミーな泡となめらかな喉ごしが特長の、上面発酵のスタウトビールです。二酸化炭素の他に窒素が含まれています。窒素は二酸化炭素より溶解度がずっと低いので、ビールを発泡性にすることなく高気圧にすることが可能なのです。
これが、滑らかでクリームのような泡の秘密です。グラスに注いだときに大量の微細な泡が発生するため注ぎ終わってから泡が落ち着くまで少し時間を置くサージングが必要です。



第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

一見、伊勢海老のテルミドールのようですが、焼いていません。(゚д゚)ウマー です。ボイルした伊勢海老の身をベシャメルソースなどで和えていて、冷静に考えると冷製の料理でした。^^



第7回ビール大学名誉学生総会_拡大写真にジャンプします。

「牛フィレステーキ アスパラ&ベーコン添え」です。このステーキ・・・メッチャ(゚д゚)ウマー です!
ソースもとってもクリーミーです。料理の写真はこの3枚だけですが、他には「クレッツァ」(モリシタオリジナルのクレープ包みピッツァ)、サラダ、ガーリックトースト、サンドイッチ、フライドポテト、パスタ、ドリア、デザートはメロンでした。お腹一杯になりました。もちろんビールもたくさん飲んで大満足でした。(適正飲酒のアナウンスは何度もありましたが。^^)
利きビールゲーム投票とビンゴの景品もしっかりゲットしました。ありがとうございました。^^

過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300153.html




住所:大阪市北区堂島1-1-5 梅田新道ビルB1F 営業時間:11:00〜23:00 無休


posted by ミッキー at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

「エビアン」2011年の「デザイナーズボトル」は「ISSEY MIYAKE」

エビアン2011_拡大写真にジャンプします。

11月22日に発売開始された「エビアン」の「デザイナーズボトル」(数量限定)は、日本を代表する世界的なファッションデザイナー「ISSEY MIYAKE」とのコラボレーションによるものです。



エビアン2011_拡大写真にジャンプします。

「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE ※1」の自由で現代的なイメージで、生命感にあふれる花はカラフルなボトルでデザインされていてとっても可愛らしいです。
ボトルをテーブルに置いているだけで、まるで一輪挿しに活けた花のようで美しいです。^^
エビアン」・・・歴史的には「イヤーボトル」が、1993年〜2007年 ※2 まで販売されました。
2008年からは世界的なデザイナーとのコラボで「デザイナーズボトル」が誕生しました。
2008年「Christian Lacroix」、2009年「Jean-Paul GAULTIER」、2010年「Paul Smith」、そして2011年は「ISSEY MIYAKE」です。何となく予感はしていました。^^
ボトルは、750ml(税込 735円)で、硬度は304の硬水です。

「エビアン」過去記事Bです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300147.html
「エビアン」過去記事Aです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299896.html
「エビアン」過去記事@です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299650.html



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

「DIME」23号の付録は、デジカメ用フリースタイル三脚です!

DIME_拡大写真にジャンプします。

「小学館」から毎月2回発行の「DIME」23号(特別定価550円 11月16日発売)です。



DIME_拡大写真にジャンプします。DIME_拡大写真にジャンプします。

特別付録が付いていたので買いました。^^デジカメ用フリースタイル三脚です。



DIME_拡大写真にジャンプします。

鮮やかなオレンジ色です。ミニ三脚は、1つ持っています(因みに3代目です)が、これは脚がフレキシブルに曲がるのでグッと押し付けて超ローアングルからの撮影が出来るので(・∀・)イイ!!です。手すりや木の枝などに巻き付けることも可能です。
「DIME」のロゴの部分はクリップになっていて胸ポケットなどにも差せるので携帯に便利です。

「DIME」の付録の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8178989.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

「ガッフェル ケルシュ」のフルーツグミ

ガッフェルケルシュ_拡大写真にジャンプします。

ドイツのビール「ガッフェル ケルシュ」の専用グラスの中身はマシュマロとフルーツグミです。
ヨーロッパ旅行のお土産でもらいました。ケルシュは、ドイツのケルン地方で醸造されるビールです。この円筒型の細長いタンブラーグラスは、シュタンゲ(独語:Stange)と呼ばれています。



ガッフェルケルシュ_拡大写真にジャンプします。

驚いたのですが、ビールの泡の部分のマシュマロはネズミの形をしていました。
“Schaum-Mause”(泡のネズミ)です。何故、ネズミなのかはわかりません。



ガッフェルケルシュ_拡大写真にジャンプします。

ビールの部分はフルーツグミで、ジョッキに入ったビールの形をしています。泡の部分が透明になっています。“Fruchtgummi Bierglaser”(ビールグラスのフルーツグミ)です。



ガッフェルケルシュ_拡大写真にジャンプします。

何の味なのかはよく分からなかったんですが、グラスの底に貼ってあったラベルを読んでみるとオレンジ、ニワトコの実、レモンとあります。
食べ終わったらこのシュタンゲで「ガッフェル ケルシュ」を飲みたいと思います。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

「もとや 南店」・・・キーワードは、ローコストオペレーション!

もとや南店_拡大写真にジャンプします。

この「カツカレー」と「そば」でいくらだと思われますか?・・・450円です。驚倒の激安価格で提供し続けている「もとや」の南店に行ってきました。昨年の夏にオープンしたお店です。



もとや南店_拡大写真にジャンプします。

「カツカレー」(330円)です。因みにプレーンのカレーは、230円です。
ちゃんとした(失礼^^)トンカツです。カレーは甘口で、久しぶりにカレーにソースを掛けました。



もとや南店_拡大写真にジャンプします。

「そば」(120円)です。柔らかいそばにネギがほんの少々と海苔が1枚です。蒲鉾など欲しいところですが贅沢は言えません。なんせ120円ですから。^^麺は、茹で時間の短いタイプのものだと思われます。海苔は湿気た匂いがしました。



もとや南店_拡大写真にジャンプします。

キーワードはズバリ、ローコストオペレーションだと思います。と言ってもサービスが悪いわけではありません。創意工夫で仕入価格を抑えたり、調理時間を短縮して激安価格を実現されているのでしょう。「これからもー、頑張ってー下さい♪応援しています」(←戦場カメラマン風^^)

「もとや」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7202106.html




住所:大阪市都島区東野田町5-2-7 営業時間:11:00〜22:30 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

フランス旅行のお土産です!「エッフェルタワー ナポレオン」

エッフェルタワーブランデーナポレオン

「エッフェルタワー ナポレオン」・・・はっきりとは覚えていませんが、10年位前でしょうか・・・?
フランス旅行のお土産で頂いたものです。このボトルデザインは、フランス土産として、とってもスータブルだと思います。飲んだ後もカラフェとして使えそうですね。トレビア〜ン♪^^



エッフェルタワーブランデーナポレオン_拡大写真にジャンプします。

外に持ち出して、朝日をバックに写してみました。これが、ハロー効果でしょうか?^^



エッフェルタワーブランデーナポレオン_拡大写真にジャンプします。

今度は、北方向の青空をバックに写してみました。実物っぽく見えるや、否や?^^



エッフェルタワーブランデーナポレオン_拡大写真にジャンプします。

「DELPECH FOUGERAT」(デルペシュ フォーゲラ)社製です。700mlでアルコールは26%と低いです。今日開封し、飲んでみました。・・・かなり甘いです。ナポレオンと言えば、高級ブランデーのイメージですが、商習慣では熟成と品質の目安として“30〜40年間貯蔵のブランデーを一部混和した品質優良なもの”とされていて、それも個々の企業の基準によるのだそうです。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする