2010年02月09日

京橋のスペイン バル「BAR RESTAURANTE RINCON CATALUNYA」

交野市の「無垢根亭」で「むくね膳」を頂いた後は、電車で京橋に移動し、スペイン バル「BAR RESTAURANTE RINCON CATALUNYA(リンコン・カタルーニャ)」で二次会です。
(リンコンは、スペイン語で角の意味で、カタルーニャは、スペイン北東部の地方の名前です)

リンコン・カタルーニャ_拡大写真にジャンプします。

突き出しは、落花生です。殻ごと塩茹されていて、シットリとしています。



リンコン・カタルーニャ_拡大写真にジャンプします。

「生ハムとポテトと卵のまぜまぜ 4」(900円)です。まぜまぜで黄身がトロ〜リです。



リンコン・カタルーニャ_拡大写真にジャンプします。

「名物!骨付き焼き鳥」(1本500円)です。柔らかくて (゚д゚)ウマー です。



リンコン・カタルーニャ_拡大写真にジャンプします。

「イベリコ豚の舌と栗のシチュー」(1,500円)です。イベリコ豚の舌は初めて食べました。




住所:大阪市都島区東野田町3-6-12 営業時間:18:00〜25:00 定休日:日曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

今年も「むくね膳《冬の恵み》」@「無垢根亭」

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。
無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

お誘い頂きまして、10人で「無垢根亭」に行って来ました。昨年も同時期に訪れています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

立派な屋敷門をくぐると、風情のある庭が奥まで続きます。石畳が独特の表情を与えています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

この大門酒造の母屋には大きな「酒半」の暖簾が掛っています。この右側が「無垢根亭」です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

幹事さんが個室を予約してくれていました。柔らかいライティングが見事に調和しています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

ピルスナーとアルトの「無垢根ビール」で乾杯の後は「三品盛りオードブル」です。豚ロースの香味揚、いかだんご、プチトマトのバルサミコ酢漬です。豚ロースの香味揚は、黒胡椒がタップリでスパイシーです。プチトマトも丁寧に皮が剥かれていて、バルサミコが浸透しています。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「寒ぶりのサラダ」です。香味野菜に、ゆずポン酢をぶっ掛けて頂きます。爽やかな風味です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

左は「利休梅 むくね青天」です。右は「門外不出 大門酒造謹醸 中汲 壱号」の木札が付いています。どちらも(゚д゚)ウマー です。この他にも全銘柄を制覇しそうな勢いで抜栓されて行きました。


無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

そろそろメインの「むくね鍋」の準備です。何と言ってもこの「紅鮭のつくね」がいいんです。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

その他の具材は、芹、白菜、ねぎなどの冬野菜、こんにゃく、油揚、うどんです。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

純米吟醸酒粕は、丁寧にすり鉢で摺られているのか、あるいはミキサーに掛けられているのか、とても滑らかで、ミルキーです。隠し味程度の白味噌の風味が抜群に美味しいだしです。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「季節のご飯」は、「菜の花ご飯」です。塩茹での菜の花が春の訪れを感じさせてくれます。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「香の物」は山芋の醤油漬けと白菜の漬物です。この山芋のサクサク感が堪りません。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

「プチデザート」は、ほのかな甘さが(・∀・)イイ!!「吟醸酒粕、和風仕立ての寒天」です。



無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

無垢根亭_拡大写真にジャンプします。

外はかなり寒かったですが、中はほっこりと暖かく、楽しい極上のひと時を過ごしました。

「無垢根亭」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8085619.html




住所:大阪府交野市森南3-12-1 金、土、日の昼と夜の1日2回、完全予約制の営業です。



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク




posted by ミッキー at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

「獅子窟寺」@大阪府交野市

獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

JR 河内磐船駅で下車し「無垢根亭」での食事会の集合時間までに、山の中にある「獅子窟寺(ししくつじ)」に行ってみることにしました。往復約3.2kmの行程です。16:33 この「天田神社(あまたじんじゃ)」の前を通り、山道に入るはずなのですが・・・、道に迷ってしまいました。orz
実は昨年も同じ計画だったのですが道に迷ってしまい時間切れ、行けずじまいだったのです。



獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

16:56 ご近所の方に道を尋ねてようやく道標の所まで来ることが出来ました。夕食会の集合は駅の改札に17:30なので後、30分少々しかありません。(後からキョリ測で計測してみると、ここは駅から800m地点なので残り2.4kmありました)今年も無理かな?と一瞬、諦めかけましたが、2年連続で断念も悔しいのでとりあえず、行けるところまで行ってみることにしました。



獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

ハイペースで登ります。かなりの急勾配の連続で息が切れます。(*´д`*)ハァハァ・・・。



獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

17:06 ようやく、瑠璃殿(本堂)に到着です。役行者の開山と伝えられています。



獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

「交野八景 獅子窟の青嵐」・・・青嵐は、青葉を吹き渡る風とか、青々した山気の意味です。



獅子窟寺_拡大写真にジャンプします。

17:08 市街が一望出来ます。集合時間まで20分程しかありません。急いで下りましょう。




「獅子窟寺」 山号:普見山 本尊:薬師如来 住所:大阪府交野市私市2387



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

本日未明の「国際宇宙ステーション(ISS)」

 「国際宇宙ステーション(ISS)」は、地上から肉眼で見ることが出来るのをご存知でしょうか?
 但し、条件がそろった、日の出前と日没後の2時間ほどの間に限られますが。

国際宇宙ステーション_拡大写真にジャンプします。

2月5日午前6時14分、北西の空に現れました。太陽光を反射し、輝いています。感動です!



国際宇宙ステーション_拡大写真にジャンプします。

ちょっと拡大してみます。野口宇宙飛行士が現在、このISSで長期滞在中なんですね。



国際宇宙ステーション_拡大写真にジャンプします。

やがて夜明けの近い、北東の空に消えました。僅か2分間のときめきの天体ショーでした。



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「鶏ポンうどん」@「手打ち饂飩 にしき」大阪市北区

手打ち饂飩にしき_拡大写真にジャンプします。

大阪駅前第2ビル B2Fのうどん激戦区にある人気店「手打ち饂飩 にしき」に行って来ました。「特製甘口ポン酢」ぶっかけの「鶏ポンうどん」(700円)をオーダーしました。名前の響がいいですね。うどんは1玉、1.5玉、2玉が選べ、すべて同じ料金です。思い切って、2玉にしました。



手打ち饂飩にしき_拡大写真にジャンプします。

大きな鶏天3個にレモンを搾り掛け、もみじおろしと青ネギをかき混ぜて、早速、頂きます。
「特製甘口ポン酢」が、(・∀・)イイ!!ですね。私は酸っぱいのが苦手ですがこれは行けます。デフォは控えめなので大半の方がカウンターに置かれた「特製甘口ポン酢」を追加で掛けていました。うどんはコシが有ると言うより、硬いです。2玉食べるのにかなりの吸引力を要しました。




  住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F 営業時間:11:00〜20:00(月〜土)
  11:00〜17:00(日・祝日) 定休日:第2・4・5日曜


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク
posted by ミッキー at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

200円のラーメン!@「大阪飯店」大阪市西成区

大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

先日、TV番組で1杯が何と僅か100円のラーメンのお店が紹介されていました。これは行かねばなるまいと思わず膝を打った次第でございます。大阪市西成区へとやって参りました。黄色いテントには“新聞、雑誌、テレビでおなじみの100円ラーメン!”とあります。ここですね!?



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

メニューを見ると・・・( ̄□ ̄;)ガーン!!・・・ ラーメンが200円に訂正されています!そう言えば、TVで見たマスターの顔も違う!えっ?ここじゃなかったのか!_| ̄|○ どうやらお店を間違えたようです。同じ西成区ですが「大阪飯店」ではなく「大阪ラーメン」と紹介されていました。(汗)
江戸時代に清水次郎長の子分、森の石松が讃岐の金比羅宮を参拝の際に、本宮の手前にある旭社(金堂)を本宮と間違えて、旭社だけ参拝して帰ったというエピソードを想起しました。



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

気を取り直し、オーダーしました。「ラーメン」(200円)です。とても200円には見えません。



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

    トッピングは、チャーシュー、モヤシ、青ネギで、シンプルな醤油味のスープです。
    (゚д゚)ウマー です。麺は安価な業務用のものを予想していましたが、行けています。



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

「天津丼」(400円)です。こちらでは“(天津)”じゃなく“(天津)”なんですね。後から思えば、昔懐かしのメニュー「チキンライス」(380円)もちょっと食べてみたかったです。



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

色の割りには、マイルドな味の餡で、これも行けます。合計で600円でした。安いですね。^^



大阪飯店_拡大写真にジャンプします。

帰路の国道26号線「花園」交差点、北東角の歩行者用信号です。青信号なんですが、よく見ると赤も弱く点灯しているようにも見えます。日光の反射でしょうか?ちょっと危ないですね。
後で調べてみると、この「花園」交差点を少し東の高架を越え、南下したところに、100円ラーメンの「大阪ラーメン」があるようです。いつの日にか是非とも、本宮も参拝したいと思います。^^




住所:大阪市西成区潮路1-3-18 営業時間:12:00〜22:00 無休



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 20:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

「野菜カレー」@「梨花食堂」天満市場店

梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

「天満市場」にやってきました。奥に見える高層ビルは「ぷららてんま」です。天満の風景です。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

私の立っている位置の左に「梨花食堂(りかしょくどう)」天満市場店があります。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

お店の前にあるメニューの立て看板です。サーモンカレー(850円)というのもあります。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

入り口に入ってすぐ左側には、2つの大きな寸胴でグラグラとカレーが煮込まれています。




梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

サラダボールから野菜を適量、取るスタイルです。少量でいい方への配慮でしょう。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

ドレッシングは、和風、フレンチ、イタリアンがあります。イタリアンが美味しかったです。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

薬味は、ラッキョウと福神漬けです。最近はあまり赤くないんですね。昔は真赤でしたが。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

「野菜カレー」(750円)をオーダーしました。ライスは大盛り(300g)にも無料でしてもらえます。プチトマト、レンコン、ジャガイモ、ブロッコリー、ヤングコーン、ニンジンはサルとカニの形(さるかに合戦?)に型抜きされています。ヴィジュアル的にも楽しませてくれる、彩りも鮮やかな野菜です。一緒に煮込まれていないのでそれぞれの個性が水際立っています。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

早速、一口・・・(^〜^)・・・予想していたより辛かったです。 (~Q~;;) それも少し経ってからジワジワ来るのではなく、すぐに辛さが来ます。でも私には全く問題ない許容範囲内です。
鶏でだしを引き、隠し味に味噌を使っているのだそうです。コクがあって美味しいです。 




住所:大阪市北区池田町8-11 営業時間:11:00〜15:00 定休日:日曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク
posted by ミッキー at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする