2009年09月27日

「通天閣乃水」@「通天閣」

通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

「新世界」へとやって参りました!なぜ?



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

よく見る「づぼらや」のフグの張りぼてや・・・、



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

巨大な「ビリケン」さんの像があるこの街に・・・。



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

それは、この「通天閣乃水」を買うためにです!



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

どうやって撮ったの?このアングル!?^^



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

発売開始の9月12日の午前中だけで300本が売れた「通天閣乃水」は、400mlで315円です。
実物は避雷針を含めた高さ103m、幅24mですが「通天閣乃水」は高さ21cm、幅6.5cmです。
現在は「通天閣」の2Fのみで販売されています。“比良山系の地下水を逆浸透膜方式の浄水システムで限りなく純水に近づけたキレイで安全な長期保存水です”・・・滋賀県の水なんですね。
また“当初、大阪市の水道水を使えるか検討したが熱処理が必要で、熱い水を入れるとペットボトルが変形することから断念した”とのことですが、大阪市水道局が現在、販売している水道水(高度浄水処理水)の「ほんまや」は、500mlのペットボトルで販売価格は100円です。
私見ですが、イメージの統一の観点からも他府県の水を使わずに、大阪市(水道局)とコラボし「ほんまや」で、設定価格は(ボトルデザイン料込みでも)210円位が妥当な線だと思います。
一定量以上、売れるとリクープ出来ますし、さらに損益分岐点も下がって行くんですから。^^



通天閣乃水_拡大写真にジャンプします。

今まで見上げることしか出来なかった「通天閣」をしばし、俯瞰してみましょう。^^






ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

「焼き飯ラーメンセット」@上海料理「紫微星」

紫微星_拡大写真にジャンプします。

JR天満駅から北に20m程のところにある「紫微星(しびせい)」に初めて行って来ました。
お店の前は昔から数え切れないほど通っていますが、いつも通り過ぎて「双龍居」、「ほうば」、「清水」や「ゴメンネJIRO」などに行っていました。ゴメンネ「紫微星」^^



紫微星_拡大写真にジャンプします。

メニューには“定食一人前を二人以上で食べられる場合、ご飯のお替りは出きません。”と明記されています。過去にあさましい数人組か何かに痛い目にあったことがあるのでしょうか?



紫微星_拡大写真にジャンプします。

中華料理店の味の基本を知るにはこれだと思い「焼き飯ラーメンセット」(800円)にしました。



紫微星_拡大写真にジャンプします。

中華料理店で食べるラーメンの味を想像してみてください・・・。まさにその通りの味でした。^^
胡椒が振りたくなるキリッとした醤油味のスープです。トッピングはモヤシ、ネギ、チャーシュー、メンマです。麺は、やや平打ちの麺を使用していました。



紫微星_拡大写真にジャンプします。

ミニ焼き飯は、抜群に (゚д゚)ウマー です。もっと食べたいくらいでした。厨房は常に中国語が飛び交っていました。以下想像です。^^「我在大阪過着愉快的生活」「他是個爽快人」・・・。




住所:大阪市北区天神橋4-12-27 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:00 無休



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 13:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

「BODY STYLINGヌードル」 [B-Promotion]

こんにゃくダイエット通販丸大オヲツヤ」の「BODY STYLINGヌードル」が届きました。

こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

     ■ 塩ヌードル:(おからこんにゃく麺140g、スープ11.6g)×2袋
     ■ 醤油ヌードル:(おからこんにゃく麺140g、スープ13.6g)×2袋
     ■ 味噌ヌードル:(おからこんにゃく麺140g、スープ13.6g)×2袋
     ■ カレーヌードル:(おからこんにゃく麺140g、スープ14.5g、かえし10g)×2袋
     の合計8食分、販売価格2,352円(税込)のセットです。

こんにゃくダイエット通販丸大オヲツヤ」は、159年の歴史を誇る老舗こんにゃく屋「丸大オヲツヤ」が運営しているダイエットフード通販専門店です。
「BODY STYLINGヌードル」は、栄養が偏りがちなダイエット中の栄養バランスを考え、食物繊維たっぷりのこんにゃくをおからと豆乳粉で練り上げた麺に、フィッシュコラーゲン1,000mgを配合した平打ち麺で1食はたっぷり140gあります。季節の野菜などを入れるのもよいでしょう。




テレビショッピングでは、1分間に3,300食を売り上げた実績を持ち「Hanako」、「GLAMOROUS」、「VERY」などの様々なメディア、雑誌でも取り上げられているそうです。

調理は簡単です。
  @ザルにこんにゃく麺をあけて水を切った後、器に入れ、熱湯を注いでよく温めます。
  A別の器に添付のスープを入れ、熱湯約200ccを注ぎます。
  Bよく温めたこんにゃく麺の湯を切り、スープの中に入れて完成です。
(こんにゃくの匂いが気になる方は2〜3度水で洗い、鍋で茹でた方がいいかもしれません)



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

「塩ヌードル(Salt Soup)」です。カロリーは、44Kcalです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

パラパラッと青ネギをトッピングしました。スープには、ごま、とうもろこし、わかめ、キャベツ、にんじんが入っています。麺は、平打ちですがそれでも味が絡みにくいので濃いめの味付けになっています。塩分の摂り過ぎが気になる方は、スープは飲み干さずに残した方がいいでしょう。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

「醤油ヌードル(Soy Soup)」です。カロリーは、49Kcalです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

パラパラッと青ネギをトッピングしました。スープには、ごま、とうもろこし、わかめ、ねぎが入っています。(゚д゚)ウマー でツルッといけます。物足りなくて2食食べても98Kcalですから安心です。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

「味噌ヌードル(Miso Soup)」です。カロリーは、55Kcalです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

生卵をトッピングしました。濃厚な味噌味には、月見が合うと思います。スープには、ごま、とうもろこし、わかめ、ねぎ、にんにくチップが入っています。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

「カレーヌードル(Curry Soup)」です。カロリーは、69Kcalです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

みつばをトッピングしました。カレーとシャキシャキのみつばは、意外と合うんです。ピリ辛のスープには、乾燥ねぎが入っています。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

オリジナルメニュー@です。「天津麺風醤油ヌードル」です。フライパンで丸く焼いた玉子焼きを上にトッピングするだけです。餡は掛っていませんがスープに浸った玉子焼きが美味しいです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

オリジナルメニューAです。「焼きカレーヌードル」です。オリジナルレシピと言えども麺だけ使ってスープを捨ててしまうのはもったいないので、麺もスープも使います。ミックスベジタブルを油で炒め、こんにゃく麺は水で2〜3度洗ってこんにゃく特有の匂いを取った後に投入しサッと炒めます。最後に粉末スープは2/3、かえしは1/2程度入れて出来上がりです。



こんにゃくヌードル_拡大写真にジャンプします。

(^〜^)・・・いけます、いけます!私って、何でこんなに料理が上手いんでしょう。(←殴打^^)
まあ、これが料理と言えるかどうかは分かりませんが、とにかく (゚д゚)ウマー でした。

私は、9月12日〜24日に出来るだけ夕食を「BODY STYLINGヌードル」に置き換えて、試してみました。空腹で2種類食べた日もありましたが。^^12日間で、体重は僅かながら1kg減でした。
これなら、無理することなくしかも美味しくダイエット出来そうな気がします。

現在 『「BODY STYLINGヌードル」お試しセット送料無料キャンペーン』 実施中です!!

※この記事は「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加してのモニターレビューです。


キャンペーンバナー

丸大オヲツヤ「BODY STYLINGこんにゃくヌードル」ダイエットセット



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク
posted by ミッキー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

とろりとした「とんこつラーメン」@「希望軒」グルメシティ旭店

希望軒_拡大写真にジャンプします。

今日のお昼は、大阪市旭区に8月にオープンした「希望軒」グルメシティ旭店に行ってきました。
とんこつ味とごま味噌味が2大看板のラーメン屋さんです。「トルコライス」で有名な「イスタンブール」の近くです。「希望軒」は、元々は「希望軒」と書いて「ホープけん」と読ませていましたが、2005年5月には「きぼうけん」と読むように変更され、その後に再び“創業時に立ち返るため”という理由で、読みを「ホープけん」に戻しましたが、紆余曲折を経て現在では「きぼうけん」となっています。まあ、どっちでもいいのですがどちらか、ハッキリしてください。^^



希望軒_拡大写真にジャンプします。

     迷わず「Aランチ(とんこつラーメン+ライス+カラアゲ)」(730円)にしました。
     クーポン券を持っていたので630円でした。^^カラアゲは、揚げたてで熱々です。



希望軒_拡大写真にジャンプします。

「とんこつラーメン」です。トッピングは、脂身の多いチャーシュー、青ネギ、モヤシです。麺は博多風の縮れ細麺で、茹で加減は“バリカタ”と“カタ”の中間くらいでした。スープは粘度の高い、豚骨醤油味ですが豚骨臭はありません。(゚д゚)ウマー です。白ご飯、必須のラーメンですね。




閉店しました。住所:大阪市旭区中宮1-10-15 グルメシティ1F



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

ラグジュアリー空間@「KICHIRI nishi-shinchi」

キチリ_拡大写真にジャンプします。キチリ_拡大写真にジャンプします。
キチリ_拡大写真にジャンプします。キチリ_拡大写真にジャンプします。
キチリ_拡大写真にジャンプします。

モダンジャパニーズダイニング「KICHIRI nishi-shinchi(キチリ 西新地)」に行って来ました。
ゴージャスなファサード(façade)です。もちろん、羊頭狗肉じゃなく店内もゴージャスです。
社名の「きちり」は、中国後漢末の武将、政治家、詩人の曹操の幼名「吉利」からだそうです。



キチリ_拡大写真にジャンプします。

お通し(420円)は、「カプレーゼと海老のローズマリー風味」でした。まさに用の美・・・美しく盛り付けられています。プリップリの海老が (゚д゚)ウマー です。いやが上にも期待感が高まります。



キチリ_拡大写真にジャンプします。

「タパス」4品(800円)です。タパスは、小皿料理のアペタイザー(おつまみ、前菜)のことです。1dish、200円です。「銚子沖産オイルサーディン」、「パルマ産プロシュート」、「アボカドディップ」、「オリーブの盛り合わせ」を選びました。小皿料理ですが、ワンプレートに盛られています。



キチリ_拡大写真にジャンプします。

    「ボタン海老の巻き衣揚げ マヨネーズソース」(880円)です。盛り付けも綺麗です。
    サックサクの衣に内包されたボタン海老特有の甘い身が、トッテモ(゚д゚)ウマー です。^^



キチリ_拡大写真にジャンプします。

「徳島県産 阿波尾鶏と季節野菜の炭火焼」(880円)です。ジューシーで (゚д゚)ウマー です。ソースの器は、オリーブの器にも使われていましたが、フランス モービルのキャセロールです。
(テーブルサービス用のブロンズハンドルです)ワインもソムリエさんにセレクトしてもらったりでゴージャスな雰囲気なのに、価格はリーズナブルで、デート等にも最適のお店だと思います。
お店のコンセプト・・・“”・・・には、納得です。




      住所:大阪市北区堂島2-2-26 アバンダント堂島ビル1F 定休日:日、祝日
      営業時間:11:30〜14:30 17:30〜24:30



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「親子丼と鶏そば御膳」@「博多 華味鳥」天満橋店

博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

大阪市北区天満橋の「OAP」B1Fにある「博多 華味鳥」天満橋店でランチでした。



博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

九州産の鶏「華味鳥(はなみどり)」を使った、博多伝統の「水たき」で有名なお店です。



博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

「博多 水たき御膳」にしようかと迷いましたが、結局「親子丼と鶏そば御膳」(850円)にしました。最初に食べた「唐揚げ」が、イキナリ(゚д゚)ウマーです。2個だけって・・・もっと食べたい!です。^^



博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

メインの親子丼です。夢中で掻き込みました。「華味鳥」のお肉が、メッチャ(゚д゚)ウマー です。
テーブルに七味は置いていませんが柚子胡椒がありました。後半、味の変化を楽しみたくて、少し加えてみたところ、鮮烈な香りと共に、味もキュッと締まりました。



博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

  「鶏そば」です。そばとありますが、にゅうめんです。そうめんが少しのび気味でしたが、
  華味鳥のだしがきいた乳白色のスープは、地味ながらも滋味溢れる優しい味わいでした。



博多_華味鳥_拡大写真にジャンプします。

特筆すべきは、食べ放題のこの「自家製 高菜明太子」です!ピリ辛でこれがまた抜群に、
(゚д゚)ウマー なんです!^^食べ始めたら最後、もう止まらナイトです。私はこれだけで白ご飯3杯は、楽々食べられます。^^こんな感じで山盛りではなく小鉢に少なめに盛られています。
食べ放題なんですが、さすがに私もお代わりをお願いする勇気は、湧かナイトですよ。^^




住所:大阪市北区天満橋1−8−30 OAPタワーB1F 営業時間:11:30〜14:00(月〜金のみ)
17:00〜22:30 不定休(OAPタワー休館日)



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

大人気のイタリアン!「オステリア ガウダンテ」大阪駅前第4ビル店

大阪駅前第4ビル B1Fにあるイタリア料理の「オステリア ガウダンテ」に行って来ました。

オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

あの活伊勢海老料理「中納言」が経営しているお店です。市況は依然として厳しいようですが「オステリア ガウダンテ」は大変な人気で連日、開店と同時に活況を呈しています。



オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

「ランチA」(1,000円)をオーダーしました。(イタリア語で)“Zuppa”本日のスープは「野菜のスープ」でした。いわゆる具沢山のミネストローネですね。程よい酸味で(゚д゚)ウマー です。



オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

(イタリア語で)“Insalata”サラダです。ちょっとドレッシングが足りない感じでした。



オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

パンが2個、うれしいサービスです。スープを飲みながら摘むといいですね。



オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

本日のパスタは(リゾットもありますが)「海と山の幸のトマトソースのスパゲティ」、「海の幸のオイルベースのフィットチーネ」、「ベーコン、ナス、トマトクリームソースのリゾット」、「ピエモンテ風ミートソースのフィズィリ(fusilli)」から選べます。少し迷いましたが「本日シェフ オススメ」の表記に従い「海と山の幸のトマトソースのスパゲティ」にしました。
貝柱、タコ、イカなどの海鮮の風味豊かで (゚д゚)ウマーです。重力との絶妙のバランスで超特大プリンの形にかなり高く盛り付けられています。ポーションも充分で、お腹一杯になりました。^^



オステリア_ガウダンテ_拡大写真にジャンプします。

名刺サイズよりひと回り大きいショップカードです。(名刺ケースに入りません。^^)
食後は(イタリア語で)“Caffè”、アフターコーヒーを頂きました。
「オステリア(osteria)」は「居酒屋」で「ガウダンテ(gaudente)」は「道楽者」のことです。
つまり“道楽者の居酒屋”なので多少の慌しさは店名の意味を知ったらご理解頂けるでしょう。
帰りにはイタリア人シェフのアルチデさんがステキな笑顔で「グラーツィエ(Grazie)♪」です。




     住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B1F 営業時間:11:30〜15:00
     17:30〜22:30 無休



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

エバラ「おいしいキムチ」(ボトル400g) [モラタメ]

おいしいキムチ_拡大写真にジャンプします。

焼肉のタレで有名なエバラの「おいしいキムチ」(ボトル400g)「モラタメ」さんのモニターです。
いつもありがとうございます。^^因みに、某スーパーでは特価で398円で販売されていました。



おいしいキムチ_拡大写真にジャンプします。

記載されている原材料は、メインの白菜と漬け材料の薬念(ヤンニョム)には、大根、赤唐辛子粉、ニンニク、塩辛は、海老、鰯、太刀魚、イシモチ、カレイ、サッパ(瀬戸内海では、ママカリと呼ばれています)の6種に、砂糖、食塩、長葱、生姜、調味料(アミノ酸)、ソルビトール、pH調整剤、ユッカ抽出物、ビタミンB1、キトサン(原材料の一部にカニを含む)です。
食べやすくカットした白菜にヤンニョムを仕込み熟成させた、ご飯がすすむマッキムチです
とラベルに書かれています。手仕込みの甕に入れて発酵させた、本格的なキムチがポギキムチですが、最初から白菜をカットして簡単に作られたものがマッキムチです。
早速、食べてみます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。激辛ではなく程よい辛さです。天然成分だけではありませんが、旨味とコクを強く感じます。これは、お好み焼きに入れても抜群でしょう。



おいしいキムチ_拡大写真にジャンプします。

このキムチを使って、得意の炒飯(炒飯と焼そばしか出来ませんが、^^)を作ってみました。
とあるレシピでは白菜の汁気を切ってとありますが(そんなことしるけー^^)汁には、6種類の塩辛や野菜の凝縮された旨味成分が含まれているのにそんなことをしたらもったいないですね。
作り方はいたって簡単です。溶き卵と、ご飯を油で炒め、キムチを入れてさらに強火で炒めて刻んだ青葱をパラパラ、香り付けに醤油を少量回し掛け、お好みで胡椒を振れば完成です。汁の塩分だけで特に塩を加える必要はなかったです。我ながら、メチャクチャ(゚д゚)ウマー でした!^^





ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

贅沢な秋の夜の過ごし方@「カフェレストラン GinGemBre」G

ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

お誘い頂きまして10人で「カフェレストラン GinGemBre(ジャンジャンブル)」に行って来ました。



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

「サラダ」です。一番上に載っているのは、初めて食べた、メキシコ原産「グラパラリーフ」です。アロエにも似た食感が(・∀・)イイ!!です。フルーティで、ミネラルなどの栄養価も高いそうです。
オレンジ色のチーズは、フランス北部のフランドル地方で作られる風味豊かな「ミモレット」です。名前の由来は「ミ・モレ(半分柔らかい)」からなんだそうですが、ハードタイプのチーズです。



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

「海老・サーモン・きのこ・貝柱のクリームソース」です。厳選された食材が、濃厚なソースに絡まって、(゚д゚)ウマー です。これは止まりません。でも、後半に余裕を残しておかないと・・・。^^



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

「白インゲンと牛バラ肉の煮込み」です。(゚д゚)ウマー です。これもつい取り過ぎてしまいます。^^



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

焼き上がる前の見事なサーロインの「ロティ」が露呈しました。^^



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

「ステーキの前にどうぞ。^^」と出された「ハンバーグ」です。充分にメインを張れる料理です。



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

高密度の断面です。いつもながらの絶妙な火入れに、思わず感嘆の声が上がります。



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。


「サーロインのローストビーフ」です。噛むほどに旨味がじんわりと広がります。ステーキの下には(見えませんが)「インカのめざめ」のマッシュポテトが敷き詰められています。シルキーな滑らかさでサツマイモのような色と甘さがまさに、錦上(きんじょう)に花を添えています。



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

「一口だけでも食べたい」と満場一致のリクエストで、追加オーダーした特大オムライスです。
優美なアールを描いた非の打ち所がない完璧な巻きです。食べる段になったら「一口だけでも」などと言ったことは失念し、まるでハイエナのようでした。みんな食べるのハーイエナー。^^



ジャンジャンブル_拡大写真にジャンプします。

同席者10人の内、誕生月の方が2人いらっしゃいました。「バースマンスケーキ」です。^^
オーケストラ所属のプロのクラリネティストの演奏もあり、感動はクライマックスでした。

マスターの実力は計り知れませんが、Hさんとの二人三脚が「カフェレストラン GinGemBre」の高評価を支えていると思います。料理とサービスと雰囲気が、三位一体の総合芸術です。

「GinGemBre」過去記事Fです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8371521.html
「GinGemBre」過去記事Eです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7654657.html
「GinGemBre」過去記事Dです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7464127.html
「GinGemBre」過去記事Cです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7394139.html
「GinGemBre」過去記事Bです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7171650.html
「GinGemBre」過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7074309.html
「GinGemBre」過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/6718240.html




住所:大阪府高槻市松原町7-4 営業時間:11:00〜22:30 定休日:火曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

夏季限定「鶏おろしそば」@「らーめん 弥七」

弥七_拡大写真にジャンプします。

大阪市北区豊崎の超人気店「らーめん 弥七」に久々に行って来ました。3回目の訪問です。



弥七_拡大写真にジャンプします。

午前開店時間午前11時ちょっと前に到着しましたが、座席数14席ですが既に店内に4人、店外に8人待ちという超人気振りです。待ち時間に、こんなアングルから看板を撮ってしまいます。^^



弥七_拡大写真にジャンプします。

「つけ麺」(850円)にしようと思っていたのですが1日、10食限定の夏季限定「鶏おろしそば」(900円)がまだありましたので限定に弱い私は、思わず券売機のボタンを押しました。
(もうそろそろ提供期間も終わりでしょうか?仕入・仕込みの関係上、月曜日はありません)



弥七_拡大写真にジャンプします。

30分以上待ちましたが先にオーダーが通っているので着席後はすぐに出てきました。



弥七_拡大写真にジャンプします。

トッピングは、メインの鶏チャーシュー、ポン酢の掛った大根おろし、飾り包丁の入ったキュウリ、プチトマト、みじん切りより大きいあられ切りの生玉ネギ、青ネギ、白ゴマ、粗挽きの黒胡椒に、回し掛けられたラー油が小さじに2杯です。えっ?詳しいって、カウンターから見てました。^^
冷たくキリッと〆られたモチモチの麺に、冷たいクリーミーな鶏白湯(とりぱいたん)のスープ。
早速、頂きます。・・・スープの絡みがよく、麺を啜るとスープの水位もぐんと下がります。
(゚д゚)ウマー です。足繁く通いたいお店なのですが、長蛇の列を見て諦めることもしばしばです。
平日のしかも昼間だけの営業なのでこれは仕方のないことかもしれませんね。




住所:大阪市北区豊崎3-4-8 営業時間:11:00〜16:00 定休日:土、日、祝日



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする