2009年02月28日

デジ一眼「EOS Kiss F」ゲット!


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

EOS_Kiss_F

小包が届きました。開梱してみると・・・中身は「キヤノン」の「EOS Kiss F」でした。アプラスカードの懸賞に応募していたことを思い出しました。こんな高額賞品の当選は初めてです。^^



EOS_Kiss_F

デジタル1眼レフカメラは、前から欲しかったのでラッキーです。桜のシーズンまであと1ヶ月足らずになりましたが、使いこなせるように練習しておきます。今年の『小説「櫻守」を辿る旅』は、滋賀県高島市マキノ町の海津大崎と清水(しょうず)の桜を予定しています。


posted by ミッキー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ボリューム満点の「日替わりランチ」@「東海園」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

東海園

天神橋筋商店街にある老舗の純中国料理「東海園」に行って来ました。「日替わりランチ」(680円)をオーダーしました。内容は“野菜炒め、揚げ物、玉子焼き、ライス、スープ付”です。 


東海園

「野菜炒め」です。これとライスとスープで充分なボリュームですが・・・。



東海園

   さらに・・・「玉子焼き」、「鶏の唐揚げ」、「海老天」、「揚げ餃子」、「ポテトサラダ」です。
   これで680円は安いですね。お腹一杯になりました。^^



東海園

思い返せば、前回の訪問は10年以上も前のことになります。




住所:大阪市北区天神橋4-6-18 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜22:00 定休日:月曜


posted by ミッキー at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

洋食の店「a la carte」ディナー編・・・C


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

a_la_carte

お誘い頂きまして大好きな「アラカルト」に8人で行って来ました。通算6回目です。^^



a_la_carte

パンの前には「エスカルゴトング」と「エスカルゴフォーク」です。本格的ですね。



a_la_carte

「エスカルゴのブルゴーニュ風」です。バターソースがジュワジュワ〜、熱々で (゚д゚)ウマー です。



a_la_carte

「カキとキノコのソテー」です。ソースが (゚д゚)ウマー です。一瞬で平らげました。^^



a_la_carte

「蕪のクリームスープ」です。冬野菜の蕪の風味が生かされて (゚д゚)ウマー です。



a_la_carte

「牛ロースと生ハムのサラダ」です。 (゚д゚)ウマー です。特に野菜の美味しさに感動します。
好きなフィサリス(食用ホオズキ)も添えられています。



a_la_carte

「カキフライ」用の「タルタルソース」です。酸味がドンピシャです。



a_la_carte

「カキフライ」です。熱々の揚げ立てでカラッと (゚д゚)ウマー です。



a_la_carte

「仔牛のカツレツ ヤングコーン添え」です。(゚д゚)ウマー です。衣の下にはチーズが入っていて
フランスでは「コルドン・ブルー」とも呼ばれている料理ですね。



a_la_carte

〆はやはりこれですね。オレンジ色のソースのリゾット風「オムライス」です。(゚д゚)ウマー です。



a_la_carte

デザートの「クリーム・ブリュレ」です。ふわっと心が温まるマスターのコーディネートに包まれるといつもの何気ない会話までが優しく響いて来ます。

移転しました。住所:大阪市北区神山町3-2


posted by ミッキー at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

「中国菜 香味(チュウゴクサイ シャンウェイ)」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

香味

地下鉄南森町駅の近くの「中国菜 香味(シャンウェイ)」に、ランチを食べに行って来ました。
ランチは3種類ありました。「カニあんかけチャーハンセット」も随分迷いましたが、Aランチ(日替り)の「鶏からあげと野菜のピリ辛正油炒め」(850円)にしました。



香味

早速、頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。中国野菜をウリにしているだけあって歯切れのいい食感が堪りません。店主は、千葉県柏市の「知味斎(ちみさい)」で10年間修行されたそうです。しっかりと研鑽を積まれたことが料理の一品一品に表れています。





住所:大阪市北区西天満3-6-15 営業時間:11:30〜14:30 17:00〜22:00 定休日:日曜


posted by ミッキー at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

「Vino Bar Due(ヴィーノ バール ドゥエ)」A(secondo)


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

Vino_Bar_Due

お誘い頂きまして天満橋にある癒しのワインバー「Vino Bar Due」に再び、行って来ました。



Vino_Bar_Due

まずはいつもの通り、ビールでスタートです。このコップがいいんです。極薄の樹脂製で曲線が掌にジャストフィットします。ソムリエFさんのこだわりがここにも感じ取れます。
用の美・・・器は、実際に使われている時こそ、その美しさが最も引き出されます。
2回目の訪問で思ったことは、お店のコンセプトに実に共感、共鳴する点が多いことでした。



Vino_Bar_Due

「カキと九条ネギのヤマイモグラタン」です。食べることに夢中で基本的に断面の写真を撮らない主義なので申し訳ないのですが、この衣の中は牡蠣がギッシリでした。(゚д゚)ウマー です。^^



Vino_Bar_Due

「ホタテとカンパチのカルパッチョ」です。お皿の上で清々しく咲き誇っています。
見えませんがカットされたホタテの大きさに圧倒されます。厳選された食材がシェフの手でその味を一層、引き立てられています。(゚д゚)ウマー です。^^



Vino_Bar_Due

「自家製フォカッチャとバゲット」です。随時、お皿のソースに付けて食べます。



Vino_Bar_Due

「タコの自家製スモークのトマトソース タリオリーニ」です。(゚д゚)ウマー です。イタリアには地方独特のものも含めると650種類ものパスタがあると言われていますが、ロングパスタの“タリオリーニ”は、リボン状の卵入りの手打ち生麺です。キタッラ(ギターの意)と呼ばれている製麺機で、パスタ生地を弦にのせ、上から押し切る製法です。



Vino_Bar_Due

ソムリエFさんがシャカシャカと手際よく和えて下さっているのは?・・・・



Vino_Bar_Due

「パルメザンチーズの器で和えたスパゲティ」です。メチャクチャ (゚д゚)ウマー です!味付けは、パルメザンチーズ、バター、黒胡椒のみと、いたってシンプルなのですが、奥深い味わいです。



Vino_Bar_Due

ワインもグイグイ進みます。「RIEDEL O (リーデル・オー)」のグラスでしばし、酔いしれることにしましょう。ツルのないゴブッとしたワイングラス、これもソムリエFさんのこだわりなのです。



Vino_Bar_Due

「鴨肉のハンバーグ フォアグラ添え トリュフのソース」です。目と舌で堪能、これは驚きの美味しさです!まさに贅沢な逸品、間違いなく原価度外視のメニューだと思います!


 
Vino_Bar_Due

デザートの盛り合わせです。少しずつ味見させて頂きましたがどれも (゚д゚)ウマー です。^^



Vino_Bar_Due

「エスプレッソ」を飲みながら小一時間ほど歓談したでしょうか・・・至福のひとときでした。





住所:大阪市中央区大手通1-3-1 営業時間:18:00〜25:00 定休日:日曜


posted by ミッキー at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

「月刊 手塚治虫マガジン」の創刊号


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

手塚治虫マガジン

私の書棚に、こんな漫画雑誌がありました。KKベストセラーズから、2003年5月に創刊された「月刊 手塚治虫マガジン」の創刊号(390円)です。私も故 手塚先生の大、大、大ファンです。
かなり昔に「新宝島」を読んだ感想を手紙でお送りしたら、思いがけなく手塚先生から丁重なお返事を頂いたことがありました。「ブラックジャック」の大きなゴム印が押されていました。
雑誌の内容は「ブラックジャック」が3話、「雨ふり小僧」、「野郎と断崖」、「鉄腕アトム(青騎士の巻 前編)」、「どろろ(発端の巻)」、「紙の砦」など不朽の名作が数多く収録されています。



手塚治虫マガジン

特別付録は「手塚治虫キャラクター・シール」です。これも手塚ファン垂涎の的でしょうね。


posted by ミッキー at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

初物!「カンジャンケジャン」@「ほうば」

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ほうば

お誘い頂きまして、毎回楽しみでしょうがない「韓菜酒家 ほうば」に5人で行って来ました。



ほうば

最初は「ブリのお粥」です。「美味しい!」全員から一斉に歓声があがります。^^



ほうば

「ナムル9種盛り」です。今回で5回目なので、さすがに全種類わかります。^^



ほうば

初めて食べる「カンジャンケジャン」です。「カンジャンケジャン」は、生のコッケ(ワタリガニ)を
醤油に漬けて熟成させたものです。手前が1日漬けたもので、奥が3日漬けたものです。
3日ものの方が当然、色も味も濃いです。両方ともメスで内子もタップリで (゚д゚)ウマー です。



ほうば

「よこわのフェ」です。フェは、刺身のことです。奥からトロ、赤身、中トロの紅白歌合戦です。^^
トロケル (゚д゚)ウマー です。因みに「よこわ」は関西での呼び名でクロマグロの若齢魚のことです。



ほうば

「白菜のスープ」です。琥珀色の一見、シンプルなスープですが、重畳的で深遠な味わいです。この滋味溢れるやさしい美味しさのスープだけでも「ほうば」を訪れた価値は充分にあります。



ほうば

本日のメイン「牛すね肉の煮込み」です。ボリューム満点です。骨の髄をズズ、ズィーと啜ったのは初めてですね。^^「カンジャンケジャン」と「よこわのフェ」も充分メインだと思いますが・・・。



ほうば

「鯖のキンパ」です。鯖は炙ってあって (゚д゚)ウマー です。にぎり寿司のように見えますがご飯は酢飯ではありません。因みに、韓国風の海苔巻きだけが「キンパ」ではないのだそうです。
キン”が海苔で、“”がご飯という意味だそうです。気軽に韓国文化も学べますよ。^^



ほうば

お腹一杯ですが、どうしてもチヂミが食べたいと同席者(約1名)のわがままリクエストで「菜の花とホタルイカの煎」を追加しました。これだけで1年分のホタルイカを食べた気がしました。
「菜のはーな〜ばたけぇに〜♪」と思わず歌いたくなりましたよ。^^



ほうば

デザートの「蓬餅」です。(゚д゚)ウマー です。今日も大満足!ありがとうございます。(^m^)

過去記事Cです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299917.html
過去記事Bです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299863.html
過去記事Aです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299809.html
過去記事@です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299786.html





移転しました。住所:大阪市北区天神橋5-3-10


posted by ミッキー at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

「下町のビストロ SOMEYA」@大阪市北区


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

SOMEYA

評判の「下町のビストロ SOMEYA」に行って来ました。「ぐりる 黒胡椒」の近くです。この界隈はハイレベルな洋食屋さんが多いことでも有名です。



SOMEYA

ご主人と息子さんが料理担当で、奥さんがホール係です。3人でやっておられます。



SOMEYA

「海の幸フライ」(850円)です。海老2本、白身魚2本、帆立の貝柱2個、サーモン1本とすごいボリュームです。カラッと揚がっていて (゚д゚)ウマー です。ライスも大盛りでお腹一杯になりました。



SOMEYA

建物の角に入り口があります。“SINCE 1979”30年の歴史があるんですね。





住所:大阪市北区松ケ枝町5-6 営業時間:11:30〜14:00 17:30〜21:00 定休日:土・日曜


posted by ミッキー at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

オレンジ色のソースの「オムライス」@「RED RIVER」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

レッドリバー

ある講演会のあった日、開演時間まで少し時間があったので、COFFEE&PUB「RED RIVER」で
「オムライス」(450円)を食べることにしました。ワンコインでお釣り・・・安いですね。^^



レッドリバー

@先にレジで注文し、お金を払うとトレーと番号札が渡されるので、禁煙席に座って待ちます。
A係の方が立ててある番号札を確認し、出来上がった「オムライス」を持って来てくれます。
(゚д゚)ウマー です。タップリと掛ったこのオレンジ色のソースがとても (・∀・)イイ!! です。(因みに「チキンオムライス」は普通のケチャップです)中のライスには、具が見当たりませんが、しっかりと味がついています。写真では分かりませんが福神漬けも山盛り添えられています。




住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F 営業時間:7:30〜22:00(月〜金)
11:00〜19:00(土) 定休日:日・祝


posted by ミッキー at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

「オフィス2007でヒーローになろう!劇場」


オフィス2007でヒーローになろう!劇場」は、マイクロソフト社製『office 2007』の製品概要や使用法等の基本情報を紹介している面白ムービーです。現在は17本ですが今後、約50本アップされる予定です。中には2分30秒のものありますが、大半が1分間で簡潔にまとめられています。



オフィス2007でヒーローになろう!劇場

私は、プレゼンソフトの「パワーポイント」を使うことが多いのですが、特にパワーポイント紹介ムービーは面白くて役に立ちました。(プレゼンソフトのプレゼンですね。^^)グラフやレーダーチャートなど、ビジュアルで訴求力のある見せ方(魅せ方)のヒントが掴めました。誰もが知っている昔話を題材に序論→本論→結論と、説得力のあるストーリー構成等、勉強になりました。


posted by ミッキー at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする