2009年01月31日

世界のビールが飲めるお店「Qbrick」G


世界のビールが飲めるお店「Qbrick」に仲良し3人組で行って来ました。

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

Qbrick

定番のフレッシュ&フルーティーな「ヒューガルデンホワイト」です。



Qbrick

定番の「フィッシュ&チップス」です。(゚д゚)ウマー です。



Qbrick

定番のストロング・エール「パウエル クワック」です。



Qbrick

定番の「オイルサーディン」です。(゚д゚)ウマー です。



Qbrick

定番の「アンカー・リバティエール」です。カスケードホップの香りがいいです。



Qbrick

定番の黒スタウト「ギネス」1/2パイント(280ml)です。



Qbrick

定番の「タコライス」です。〆はやはりこれです。他に飲んだのは「エーデルピルス」と「デリリウム・トレメンス」で、すべて私の定番でした。^^





住所:大阪市中央区平野町4-6-12 営業時間:17:00〜24:00 定休日:日、祝日


posted by ミッキー at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

「STAATL. FACHINGEN」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

FACHINGEN

久々にミネラルウォーターをゲットしました。日本未輸入の「STAATL. FACHINGEN」という
 ドイツのミネラルウォーターです。250mlです。


posted by ミッキー at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

「亀屋万年堂」の期間限定「ナボナ」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ナボナ

東京土産のお菓子として名前はよく聞きますがまだ食べたことのなかった「ナボナ」。「亀屋万年堂」から昭和38年に発売開始された歴史あるお菓子で名前の由来は、イタリアのローマ市にあるナヴォーナ広場からだそうです。(なぜこの広場の名前からなのかは分かりません。^^)



ナボナ

羽田空港のTerminal2:PIER(62番ゲート前)で買いました。期間限定「ナボナ」(5個入)は730円です。冬季限定品の通称「冬ナボナ」は、さわやかなふじりんごのクリームに、甘く煮たりんごの果肉を混ぜた「りんごクリーム」と、エスプレッソを混ぜた味わい深いコーヒーのクリームに、コーヒーゼリーを入れた「コーヒークリーム」の2種類です。



ナボナ

いわゆる「ブッセ」ですね。これは「りんごクリーム」ですが、中はこんな感じです。上品な甘さで (゚д゚)ウマー です。「コーヒークリーム」も (゚д゚)ウマー です。時々買って帰ろうっと。^^


posted by ミッキー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

格闘家達の聖地「大沢食堂」


「大沢食堂」の名前は店主のお名前からです。この店主、知る人ぞ知るすごい方なんです。
大沢 昇・・・極真空手史上に名を残す伝説の空手家。“稽古の虫”の異名を取る。1964年、タイで行なわれた極真VSムエタイの歴史的一戦での勝利を境に、同年末にプロボクサーとしてデビュー。1968年にはキックボクサーに転向した。通算成績は、56勝8敗3引き分け

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

大沢食堂

ここに来たらやはり、名物のカレーでしょう。カレーライス(みそ汁付き)とカレーラーメンは・・・「並辛」(700円)、「中辛」(750円)、「大辛」(800円)、「極辛」(850円)の4段階になっています。(極真空手に因んで「極辛」は“ゴクカラ”ではなく“キョクシン”と勝手に読むのもよしです。^^)
私は初めてなので「中辛」にしました。でもけしてヘタレと思わないで下さい。辛さのレベルは、このお店独自の基準で「中辛」でもメッチャ辛いとの情報を事前に入手しています。



大沢食堂

(^〜^)・・・かなり辛いです。でも辛過ぎて食べられないほどではありません。後から胃が熱くなっていることに気づきました。「大辛」には次回是非、チャレンジしたいと思います。押忍!お金を払う際におばさんが「ランチタイムは100円引きなので650円です」うれしいサービスですね。^^



大沢食堂

12:50頃に入店しましたがほぼ満席でした。地元の方々に愛されている人気店ですね。





住所:東京都文京区本駒込2-1-5 営業時間:11:00〜14:00 18:00〜23:00 定休日:日・祝日


posted by ミッキー at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

東京ウォーク090124「港区編」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

東京ウォーキング



東京都港区内をウォーキングしました。スタートは「ホテルニューオータニ」です。



東京ウォーキング



南下して「赤坂サカス」に向います。「赤坂Bizタワー」です。



東京ウォーキング

TBS」です。ちょっと中に入ってみましょう。



東京ウォーキング

ドラマのセットでしょうか?



東京ウォーキング

「渡る世間は鬼ばかり」のセットのミニチュアでした。^^



東京ウォーキング


テレビ東京」です。その後は六本木ヒルズの前を通り、西麻布にあるミネラルウォーター専門店「アクアストア」に立ち寄りました。Oさんから未輸入のミネラルウォーターを1本頂きました。
ありがとうございました。^^後から地図で計測してみるとこの日の歩行距離は約12kmでした。


posted by ミッキー at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

290円の中華そば@「幸楽苑」赤坂店


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

幸楽苑


東京に行った時には「ラーメン二郎」に行かないと、と思っていましたので遅めの昼食をと15:20に三田本店に行きました。券売機で食券を買おうとしていたら(閉店時間は16:00なのですが)店員さんが「すいません。売り切れちゃいました。ごめんなさいねー」とのことでした。_| ̄|○
とりあえずホテルにチェックインするため赤坂見附に行きました。ここで発見!「幸楽苑



幸楽苑

幸楽苑」は、初めてです。デフォの「中華そば」(304円税込)をオーダーしました。



幸楽苑

まずはスープを一口・・・。(゚д゚)ウマー じゃないですか!少し甘みを感じるスープはうまくまとまっています。チャーシュー、なると、海苔、メンマも入って、たったの290円なの?って感じです。



幸楽苑

驚異のコストパフォーマンスです。「こーら食えん」とは誰も思わないでしょう。^^





住所:東京都港区赤坂4-2-1 営業時間:11:00〜翌4:00(土日祝は24:00閉店) 無休


posted by ミッキー at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ギョーザ定食@「来来亭」今福鶴見店


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

来来亭

毎日放送の「魔法のレストラン」という番組のお得情報で、1/16〜1/18の3日間のみ「来来亭」全128店舗でギョーザ定食(通常880円 ラーメン、ライス、ギョーザ)がワンコイン500円で食べられるとの情報を得て行って来ました。初の訪問です。^^



来来亭

最初に、餃子が出てきました。焼きたてで (゚д゚)ウマー です。



来来亭

次に、ライスが出てきました。炊きたてで (゚д゚)ウマー です。



来来亭

そしてラーメンが出てきました。麺の硬さ、醤油の濃さ、背脂の量、チャーシューの脂身、ネギの量など、細かくオーダー出来るシステムになっています。ネギ多めにしてもらいました。



来来亭

デフォで一味唐辛子が入っています。背脂チャッチャ系で有名な京都の老舗ラーメン店の「ますたに」っぽいキリッとした醤油味で (゚д゚)ウマー です。



来来亭

声を潰した店員さんの威勢のいい接客応対が心地いい店です。





住所:大阪市鶴見区鶴見4-1-31 営業時間:11:00〜24:00 無休


posted by ミッキー at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

絶品「トマト鍋」@「Vino Bar Due(ヴィーノ バール ドゥエ)」


お誘い頂きまして天満橋にある癒しのワインバー「Vino Bar Due」に行って来ました。

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

Vino_Bar_Due

スパークリングワインです。グラスがとてもステキです。料理は「トマト鍋」でした。



Vino_Bar_Due

“海の幸”の具材です。奥から海老、蛤、貝柱、白子、魚、真ん中が牡蠣です。



Vino_Bar_Due

“野山の幸”の具材です。写真はありませんがレタスや春菊なども山盛りでした。



Vino_Bar_Due

“めっちゃ美味しい特製”「トマト鍋」です。やはりイタリアンでした。(゚д゚)ウマー です。



Vino_Bar_Due

ビール2杯の後、スパークリング2杯、そして白と赤を一体、何杯飲んだのでしょう。



Vino_Bar_Due

最後は、リゾットにして頂きました。麦が入っています。濃厚 (゚д゚)ウマー です。



Vino_Bar_Due

デザートはシャーベットです。



Vino_Bar_Due

ワインに見合った空間と時間がその味わいを飲み手に与えてくれます。





住所:大阪市中央区大手通1-3-1 営業時間:18:00〜25:00 定休日:日曜


posted by ミッキー at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

「フレシネ 3種3本セット」 [モラタメ]


サントリーから販売されているスパークリングワイン「フレシネ 3種3本セット」が「モラタメ」さんから届きました。「タメせる」商品です。カタログ価格3本1,710円ですが、送料関係費840円を負担するだけで、商品を試すことが出来ます。1本(187ml)570円が280円という計算になります。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

フレシネ

「Freixenet(フレシネ)は「世界一、注がれているスパークリング※1」なのです。
左から「CORDON NEGRO(コルドン ネグロ)」「SEMI SECO ROSE(セミ セコ ロゼ)」「CARTA NEVADA(カルタ ネバダ)」です。

CORDON NEGRO(コルドン ネグロ)」
1974年誕生以来、印象的な黒いボトルで世界を魅了し続けるフレシネの代表カヴァ※2です。
グリーンがかった淡い黄色。柑橘系のクリーンでキリッとした酸味のドライな口当たり。12℃で低温発酵させたブレンド比率の高いパレリャダは透明感のある華やかな風味を持ち、キレのある酸味にアクセントを添えている。どんな食事にも合わせ易いが特に和食との相性は抜群。瓶内熟成1年半以上。
ぶどう品種:マカベオ(35%)、チャレロ(25%)、パレリャダ(40%) 辛口← @ 2 3 4 5 →甘口

SEMI SECO ROSE(セミ セコ ロゼ)」
イチゴの風味と色合いがエレガントなロゼスパークリングです。
深みのある美しいロゼカラー。黒ブドウの落ち着いた深みのあるタンニンが、口の中で消えていくような自然な甘さと熟したいちごの酸味と程よくマッチ。セパージュ比率の高いカタルーニャ原産黒ブドウ・トレパットは、バランスの良い酸味と厚い果皮から生まれる明るいロゼカラーが特徴。食前酒やデザートワインとしてだけでなくスパイシーな料理のお供に。瓶内熟成1年以上。
ぶどう品種:ガルナチャ(30%)、トレパット(70%) 辛口← 1 2 B 4 5 →甘口

CARTA NEVADA(カルタ ネバダ)」
フルーティーで優しい甘さが女性に人気です。
麦わらのニュアンスを持つ黄色。ユリなど白い花を想わせるフローラルな香り。
ピーチのような優しくフルーティーな甘さが飲み易さを誘う。同ブレンド比率のワインを12ヶ月間オーク樽で熟成させた甘味付けリキュールを使用。クリーミーで繊細な後味は、魚料理やチーズ、フルーツやチョコレートを使ったデザートにマッチする。瓶内熟成1年以上。
マカベオ(34%)、チャレロ(33%)、パレリャダ(33%) 辛口← 1 2 3 C 5 →甘口

説明が長くなりましたが、まだどれも飲んでいません。^^

※1 2006年度スパークリングワイン世界販売数量(IMPACT DATABANK 2007)
※2 カヴァとはシャンパーニュのように瓶内2次発酵によって造られたスペインのスパークリングワインのことです。スパークリングワインは通常のスティルワインに酵母と糖分を加えて2次発酵させるのですが、ボトルの中で1本ずつ長期に渡ってゆっくりと発酵させるのが瓶内2次発酵といわれる醸造法です。この作業は大変手間が掛かり、その全てのボトルを発酵熟成させるための温度管理の出来る広い施設も必要なのです。「カヴァ」とはスペイン語で洞窟を意味します。かつてはスペインのカタルーニャ地方の鍾乳洞で瓶内発酵・熟成が行われていたことからこの名前がつけられました。因みに、瓶内2次発酵ではないスパークリングワインは、スペインでは「エスプモーソ」と呼ばれています。







posted by ミッキー at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

「焼肉なごみ弁当」@「さとすし半」天神橋店


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

焼肉なごみ弁当

      お昼に「さとすし半」天神橋店で「焼肉なごみ弁当」(850円)を頂きました。
      実は、この大人気メニューの誕生には、私の知人が携わっているのです。
      天ぷらメインの「なごみ弁当」(850円)もあってこれも (゚д゚)ウマー なのです。



焼肉なごみ弁当

「茶わんむし」です。だしが (゚д゚)ウマー です。



焼肉なごみ弁当

メインの「焼肉」です。このおっ、お肉!メチャクチャ (゚д゚)ウマー です。^^



焼肉なごみ弁当

「鯛とサーモンのカルパッチョ」です。和風イタリアンで (゚д゚)ウマー です。



焼肉なごみ弁当

「ちりめん山椒ご飯」です。これだけ食べても (゚д゚)ウマー です。



焼肉なごみ弁当

「ミニうどん」です。そばかうどんが選べます。(゚д゚)ウマー です。



焼肉なごみ弁当

本当にお値打ちの昼食です。ドリンクをつけてもジャスト1,000円で頂けます。





住所:大阪市北区天神橋4-6-23 営業時間:11:00〜23:00 無休


posted by ミッキー at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする