2008年09月29日

スタイリッシュな「スタルク 1664 プレミアムビール」


ARCK 1664


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

スタルク

フランスのビールです。シルバーのキャップはビールの泡をイメージしているのでしょう。
フィリップ・スタルク」が、ボトルをデザインしました。アルコール5.5%、330ml、913円でした。
フィリップ・スタルク」・・・【Philippe Starck】(1949〜)フランス・パリ生まれ。パリの装飾美術学校で学んだ後「ピエール・カルダン」のメゾンに入社、家具デザインを担当する。1980年にアメリカで「スタルク・プロダクト」社を設立し、インテリアをはじめあらゆる分野のデザイン活動を網羅しつつ、建築家としても活動しており、世界で最も注目され、活躍するデザイナーの一人です。



スタルク

キャップを取るとこんな感じです。それでは早速、グラスに注いで飲んでみます・・・。
すっきりした喉越しのピルスナータイプのビールです。炭酸は少し強めです。



スタルク

しかし・・・、このスタイリッシュで斬新なフォルムは、何かに似ていると思いませんか?・・・

そうです。ノルウェイ産のミネラルウォーター「VOSS」です。これは、元「カルバン・クライン」のクリエイティブ・ディレクター「ニール・クラフト」によるボトルデザインです。(・∀・)イイ!!ですよね。


posted by ミッキー at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

これぞ秋味!@「カフェレストラン GinGemBre」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ジャンジャンブル

お誘い頂きまして「カフェレストラン GinGemBre」に8人で行ってきました。



ジャンジャンブル

「秋刀魚のソテー」です。ほろ苦い秋刀魚の肝のソースが絶品です。これぞ秋味ですね。



ジャンジャンブル

「マッシュルームのポタージュ」です。「炒めたマッシュルームを・・・」マスターがレシピを教えてくださいましたが、これと同じ美味しいスープを作るのは至難の業でしょう。



ジャンジャンブル

「カスレ」です。お馴染み「ル・クルーゼ」の鍋「ココットロンド」にタップリと。これで4人分です。
白インゲン豆と相性のいいホロホロ鳥が (゚д゚)ウマー です。



ジャンジャンブル

「佐賀牛(ラムシン)のロースト 山芋・キノコ添え」です。外はこんがり、中はロゼです。柔らかくて噛むほどに旨味がじんわりと広がります。1頭から2kgほどしか取れない希少部位ラムシンは、ラムと同様に部位的にはモモ肉の一部分なのですが、まるでヒレのようです。



ジャンジャンブル

「秋鮭のオムライス」です。秋鮭の身がドンっとトッピングされた和風のオムライスです。
香ばしい香りが、満足したはずの食欲を再び、呼び覚まします。



ジャンジャンブル

デザートは「パイナップルのソテーとバニラアイス」です。ソテーされたパイナップルの程よい酸味が口の中をサッパリとしてくれます。



ジャンジャンブル

お馴染みのファサード(façade)です。秋が深まってきました。次回の訪問が楽しみです。





住所:大阪府高槻市松原町7-4 営業時間:11:00〜22:30 定休日:火曜


posted by ミッキー at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

デパ地下で行列が出来る「プチシュー」@「Maimon 桜ノ宮本店」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

マイモン

   デパ地下で行列必至の「Maimon」の「プチシュー」です。桜ノ宮本店で買ってきました。
   通常、店頭では10個、630円ですが、3個無料サービス券を使わせて頂きました。^^



マイモン

        濃厚ミルククリーム味が (゚д゚)ウマー です。プチなので食べやすいです。
        1個63円ですからけして安くはないですね。きなこ味もあります。





住所:大阪市都島区中野町3-11-1


posted by ミッキー at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

「Donna Donna」の「パンチェッタのカルボナーラ」(delivery service)


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ドンナドンナ

「パンチェッタのカルボナーラ」(1,449円)です。「Donna Donna」のデリバリーサービスです。
イタリアンでも「もしもし、出前、お願いします」でいいのでしょうか?^^



ドンナドンナ

“パンチェッタ”は、豚バラ肉の塊に荒塩をすり込み漬け込んで1ヶ月以上の熟成と乾燥で仕上げた生ベーコンです。じっくり炒めることにより引き出された脂の旨味と塩加減がいいです。
ローマ名物の“カルボナーラ”には欠かせない食材です。パルメザンを掛けて (゚д゚)ウマー です。


posted by ミッキー at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

@(アッと)驚く玉五郎〜♪@「煮干しらーめん 玉五郎」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

玉五郎

お昼に「煮干しらーめん 玉五郎」に行って来ました。お店は、煮干しの香りがプンプンです。
4回目の訪問です。初回は「ラーメン」でした。それから「つけ麺」、「つけ麺」と来て、今回は再び「煮干しら−めん」680円です。お近くなのでちょうど、この方も食べに来られていました。^^



玉五郎

北海道の「小林製麺」製の中太のちぢれ麺はプッチ、プチの跳ね返すような弾力が堪りません。煮干しとトンコツの旨味タップリのスープはけして麺に負けていません。メッチャ(゚д゚)ウマー です。





住所:大阪市北区天神橋5-6-33 11:30〜23:00(※スープがなくなり次第閉店) 定休日:月曜

posted by ミッキー at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

1週間も経たない内に再び「豚公司 黒呈」へ


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

黒呈

再びお昼に、大阪市北区にある「豚公司 黒呈」に行って来ました。開店1周年のチラシについているクーポン券持参で、通常900円〜950円のメニューがワンコインで食べられるのです。^^



黒呈

「しょうが焼き定食」をオーダーしました。通常価格の950円が、500円でした。^^今回はオーダーしてから7〜8分ほどで出てきました。先客が頼んだ「とんかつ定食」より早く出てきました。味噌汁も熱々です。ご飯とキャベツは、お代わり自由です。確かにワンコインは安くてお値打ちですが、通常価格の950円はちょっと高いと思います。700円位が妥当な価格かなと思います。





住所:大阪市北区天神橋5-8-23 営業時間:11:00〜23:00 不定休


posted by ミッキー at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

おまけに弱い私^^「ミニカー」&「記念コイン」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ジョージア

缶コーヒーにおまけが付いているとついつい買ってしまいます。^^写真左のは「週刊少年サンデー」と「週刊少年マガジン」が来年3月に創刊50周年を迎えるのを記念し「ジョージア」の限定マウンテン刻印缶に1本に「創刊50周年記念コイン」が1個付いています。写真右のは「サークルK」と「サンクス」でイタリアのスーパーカーブランド「ランボルギーニ」のミニカーが、6種類の缶コーヒー1本に1個付いています。1/100スケールのダイキャスト製です。どちらも射幸心を煽らないよう中身がわかるようになっています。※どちらも景品がなくなり次第終了です。



ジョージア

オレンジ色の「カウンタックLP400」です。全部で6車種×3色=18種類あります。



ジョージア

後ろからです。他は「イオタ」「ミウラ」「ディアブロ」「ムルシエラゴ」「ガヤルド」です。



ジョージア

「おそ松くん」の「イヤミ」です。キャラクターは、おフランスかぶれの軽佻浮薄男です。^^
赤塚 不二夫先生・・・(-m-)合掌・・・。他には「サイボーグ009」「あしたのジョー」「天才バカボン」「まことちゃん」「うる星やつら」「タッチ」「名探偵コナン」など全部で15種あります。注意書きがありました。※このコインは貨幣ではありません。また遊戯機で使用することはできません。


posted by ミッキー at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

イタリア料理に合う水「NATIA(ナティア)」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

natia

久々にミネラルウォーターをゲットしました。ある人気のレストランで特別にテイクアウトさせて頂きました。「Ferrarelle」のミネラルウォーターです。採水地は、イタリアのリアルドです。硬度の高い発泡水「Ferrarelle」に比べ、硬度は110の中硬水で炭酸なしで飲みやすいです。500ml。


posted by ミッキー at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

「むぎ焼酎 白水」 [モラタメ]


久々の「モラタメ」当選です。今回は「むぎ焼酎 白水」です。ありがとうございました。^^



※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

白水

むぎ焼酎 白水」1.8L入り紙パックです。普通は覆われている透明外装フィルムがありません。環境への配慮ですね。その点、安全・衛生面が気になるところですが、それも万全、ペットボトルのキャップのようにねじ切るタイプで開封が確認できるキャップになっています。販売は「麒麟麦酒」、製造は「メルシャン」の熊本県八代市にある八代工場です。パッケージデザインは、まるで幻燈機で映し出された絵のようです。和損の質感が感じられる阿蘇山と紺碧の空を背景に丸みのある「白水」のロゴです。波紋は、湧き出している「白川水源」のイメージだそうです。



白水

焼酎は、夕食後の寛いだ時間帯に飲むことが多いです。ロックで飲んでみます。独特の芳香はやはり本格焼酎ならではです。やわらかくてすっきりとまろやかな味わいが(・∀・)イイ!!です。
白水」は割り水に「環境省選定 名水百選」の「白川水源」の水を使用しています。ここは私も以前から一度訪れてみたい水源地の一つです。アルコール分25%の焼酎だと約40%が割り水ですから、良い水は仕上がりの良し悪しを左右するとても重要なファクターだということです。



白水

何にでも合いますが、この北海道限定のスナック「じゃがポックル」は、抜群の相性です。^^






posted by ミッキー at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

「豚公司 黒呈(とんこんす こくてい)」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。


黒呈


ランチは、大阪市北区にある「豚公司 黒呈」に行って来ました。開店1周年のチラシについているクーポン券持参で、通常900円〜950円のメニューがワンコインで食べられるのです。^^



黒呈

「とんかつ定食」をオーダーしました。通常価格の900円が、500円でした。^^オーダーしてから15分ほど待ちました。これはランチタイムにしては、ちょっときついですね。とんかつは当然、揚げたてで熱々ですが、味噌汁は冷めてました。ご飯とキャベツは、お代わり自由です。一口かつ5個は、ボリューム満点です。激辛ソースも試してみました。かなり辛いソースでした。





住所:大阪市北区天神橋5-8-23 営業時間:11:00〜23:00 不定休


posted by ミッキー at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする