2008年04月30日

焼肉レストラン「薩摩の久保」@大阪市都島区




焼肉レストラン「薩摩の久保」に行って来ました。超人気店で時間帯によっては1時間待ちもざらとのことです。1Fが精肉店で、2Fが焼肉の店舗になっています。看板には「鹿児島特選のざき牛」とあります。(鹿児島県北西部の“のざき牛”というブランドです)



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


まずは「塩タン」(900円)からです。(゚д゚)ウマー でした。




アップです。こんな感じです。




「特選ロース(ハネシタ)」(1,200円)です。メチャクチャ (゚д゚)ウマー でした。




いいサシです。塩で味わうメニューで、塩胡椒が振られているだけなのです。




「特選ハラミ」(800円)です。新鮮さが分かります。これも(゚д゚)ウマー でした。




「特上カルピ」(900円)です。タレが少し付いているだけです。肉の旨味を味わうためでしょう。




焼いている写真は1枚もありませんが、どれも美味しかったことをご報告申し上げます。^^
「特上ヘレ」(900円)も頼んだのですが、直前で品切れになりました。orz
他には「キムチ」(300円)、「野菜サラダ」(400円)、「テール雑炊」(650円)を食べましたが
「テール雑炊」はテールがホロホロに崩れるほど煮込まれていて、美味しかったです。^^
こちらは、韓国風焼肉店の定番の「クッパ」、「ビビンバ」、「冷麺」はメニューにありません。





住所:大阪市都島区都島本通5-10-16 定休日:月曜


posted by ミッキー at 19:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 焼肉・焼き鳥・ホルモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

「MALMBERG(マルムバーグ)」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


「MALMBERG(マルムバーグ)」の採水地は、 スウェーデン南部のYngsjoです。(どう発音するのかわかりません)この「ORIGINAL」は、lightly carbonated(微炭酸)ですが、「STILLA」still(無炭酸)もあります。硬度175の中硬水でサイズは、330mlです。
他には、黄色のラベルのシトロンフレーバーの「CITRON」もあります。

o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o

 オフィシャルサイト:http://www.malmbergoriginal.se/
 Special thanks:株式会社 グローバルウォーター

o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o
 
posted by ミッキー at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

「Malavella(マラベーリャ)」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


「Malavella(マラベーリャ)」は、 スペインの「ヴィッチーカタラングループ」のミネラルウォーターです。洗練されたユニークなフォルムで、きれいなデザインのラベルは何種類もあります。
2本とも桜のラベルです。華やかでいい感じです。採水地は「カルデス デ マラベーリャ」です。
塩分を感じる発泡性の温泉水で、硬度157の中硬水、サイズは330mlです。




ラベルだけでなく王冠も何種類かあるようです。これは、お弁当とお寿司のデザインでしょうか?

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

   オフィシャルサイト:http://www.vichycatalan.es/ 
   Special thanks:株式会社 グローバルウォーター

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

posted by ミッキー at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

白樺から採った水「BIRCH SAP(バーチ・サップ)」


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


フィンランドの「NORDIC KOIVU」社の「BIRCH SAP(バーチ・サップ)」です。これはミネラルウォーターではなくて白樺の樹液です。(BIRCH=白樺 SAP=樹液)樹液といっても粘性は無くサラサラで真水のようです。白樺の木が地中から水を吸い上げる力は相当なもののようです。ミネラルや果糖等が微量、含まれていて、飲んでみると微かに甘みを感じます。
健康飲料水として北欧では、よく飲まれているようです。国内でも北海道産の「森の雫」という同様の商品がありますが味も成分もよく似ています。




以前はこんな洋酒のようなボトルでした。現在のボトルの方がスリムでかっこいいですよね。^^

o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o

 オフィシャルサイト:http://www.aurinkolehto.fi/
 Special thanks:ウォーターショップ 水来

o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o 0 ○ 0 o

posted by ミッキー at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

「やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!」




タイトル:「やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!」
小倉 淳 著 価格:1,050円(税込) ISBN:978-4-06-214473-5

々のブックレビューです。フジテレビ系のニュース番組「ニュースJAPAN」の滝川クリステルさんは、カメラに対して斜め45度で座り、顔だけをこちらに向けています。それが「他のニュース番組とはどこか違う雰囲気を醸し出している」・・・・・・
れは「仕掛けられた違和感」だと著者の小倉 淳さんは言うのです。このことを実証すべく事細やかにメカニズムが解説されていてなるほどと納得させられます。テレビと言うものはいかに、人をひきつける「仕掛け」、「演出」が大切かと言うことでしょう。
川クリステルさんの本名は、滝川・ラルドゥ・クリステル・雅美さんです。新人アナウンサーの頃は、日本名の滝川雅美さんで出ていたそうですが、滝川クリステルさんの方が断然、いいですよね。これもイメージ戦略なのでしょう。
理学的には、髪を中央ではなくどちらかに偏って分けている場合、分け目のある側が他者を受け入れる(相手を好ましく思う)顔であり、分け目と反対側が他者を拒否する(相手をあまり好ましく思わない)顔になるそうです。滝川クリステルさんだと左側が「受け入れる顔」ということになりますが、確かにそのセオリー通りの配置ですね。まあこれは、スキンヘッドの人やバナナマンの日村さんなど一部の人には使えないテクニックですけどね。^^
川クリステルさん以外にも、みのもんたさん、古舘伊知郎さん、徳光和夫さんと名だたる著名人の特長が個別に解説されていて興味は尽きません。
た「滑舌」(本来、アナウンサーや俳優などが口の動きを滑らかにするために行う発音の練習のこと)や「個人視聴率」(世帯視聴率より細かく、男女の違い、世代などをはじき出したもの)など業界用語も詳しく解説されています。
報の偏り(バイアス)が怖いのがマスコミ、テレビです。「メディア・リテラシー」は、メディアを読み解く能力のことです。この本は、テレビというものを理解するためのイネーブリング・ツールとして活用するのに有効な1冊と言えるでしょう。 



posted by ミッキー at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

「ebay公認 海外オークション「セカイモン(sekaimon)」  [B-Promotion]


       「ebay公認 海外オークション「セカイモン(sekaimon)」をご存知でしょうか?
       (※「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です)

----------------------------------------------------------------------------
セカイモン(sekaimon)とは?−
世界中の商品が買えちゃうオークションサイト。なんとセカイモンで、世界最大のオークションサイト「eBay」の北米エリア出品の商品が落札できます。「eBay」は、登録人数2億5千万人以上、出品商品数は全世界で常時1億点以上と想像を絶する大きさ!セカイモンは、自動翻訳によって日本語でショッピングが楽しめるから英語が苦手な人でも安心。しかも決済、国際配送、税関手続の完全サポートで便利にお買い物できます。まずは欲しいものがあるかチェックしてみてください。
-----------------------------------------------------------------------------

早速、興味のあるミネラルウォーターの中から“evian”で検索してみました。61件ありました。
因みに“エビアン”や“エヴィアン”で入力したら1件も出てきませんでした。
(特にブランド名などは検索窓に英語で入力した方がいいようです)





http://www.sekaimon.com/ItemDetailView.do?sekaimon=true&item_id=350050381312&category_id=0

「2006 Evian Romero Britto Bottle Limited Edition」とあります。(ロメロ・ブリットは、ブラジル出身で「ネオ・キュビズム」というジャンルを確立させた画家です)これ、ほしいです!
次に“ミネラルウォーター”と入力してみたら、111件ありました。(“mineral water”で検索しても同数でした)レアなミネラルウォーターの空きびんが多く出品されていました。
それではアメリカンな物ということで“コカコーラ”で検索してみました。13,443件もありました。
カテゴリー別に検索出来ますので目的の物が、グッと絞り込めると思います。





http://www.sekaimon.com/ItemDetailView.do?sekaimon=true&item_id=370043240756&category_id=0





http://www.sekaimon.com/ItemDetailView.do?sekaimon=true&item_id=180234169221&category_id=0





http://www.sekaimon.com/ItemDetailView.do?sekaimon=true&item_id=380018473736&category_id=0

何かの記念や限定ボトルなど珍しいものがいっぱいありました。探せば「これは安い!」「これは絶対価値がある!」「日本では入手困難!」・・・な商品がきっと見つかると思います。


posted by ミッキー at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

「ゼロナマ 1ケース(24本ロング缶)」 [モラタメ]


サントリーの発泡酒「ゼロナマ 1ケース(24本ロング缶)」が「モラタメ」さんから届きました。
タメせる」商品です。送料関係費(今回の企画は1,260円でした)を負担するだけで、商品を試すことが出来ます。1本(500ml)が52.5円という計算になります。かなりお得ですよね。^^




サイト」によると・・・「麦芽」は、サントリーオリジナルの原料加工技術により、麦芽の糖質が少ない部分を抽出、さらに高温高圧の水(蒸気)で麦芽を加工することで、通常の麦芽からは得られない、芳醇な香味を増幅、しっかりとしたうまみを引き出しました。
「ホップ」は、ザ・プレミアム・モルツでも使用している、世界最高級の欧州産ファインアロマホップなど、サントリーが選んだこだわりのホップを使用。また、ホップ投入のタイミングにもこだわる事で、華やかな香りを十分にお楽しみいただけます。
「麦芽」「ホップ」にこだわり、「本格的なうまさ」を目指した、糖質ゼロ発泡酒です。
「糖質ゼロ」は、100ml当たり糖質0.5g未満のものに表示しています。(栄養表示基準による)


これは、糖質が全くゼロでなくても基準内の微量ならゼロと表示していいと言うことですね。
早速、飲んでみました・・・。すっきりした味わいです。う〜ん、何かに似ている味ですね・・・。
焼酎のホッピー割りでしょうか?






posted by ミッキー at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

再び・・・「カフェレストラン GinGemBre」@大阪府高槻市




お誘い頂き、気の置けない6人で行って来ました。この日をとても楽しみにしていました。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


まず最初は、噂に聞いていた「ロールキャベツ」です。



中はこんな感じでミンチ肉がギッシリ詰まっています。スープがまた抜群の美味しさです。




「鹿児島産もち豚のコルドン・ブルー」です。チーズが挟まれていて、メッチャ (゚д゚)ウマー です!




     コルドン・ブルーは、代表的なフランス料理で、詰め物をして焼いた料理を指します。
     直訳すると「料理上手な人」という意味ですが、同名の著名な料理学校もありますね。




「フライングバード」です。ペッパーと一味唐辛子が掛っていてスパイシーです。




        マスタードをタップリつけて食べました。カレー風味で (゚д゚)ウマー です。
        フライングバード・・・まさに飛ぶ鳥を落とす勢いでがっつきましたよ。^^




途中からビール→ワインにチェンジです。美味しい料理でグイグイと飲んでしまいました。^^




「パルマンティエ」です。パルマンティエは、ミンチ肉とマッシュポテトで作るグラタンのことです。
ポテトがまるで里芋のような滑らかさで驚きました。




「ブイヤベース」です。食べたものすべてがメイン料理ですが、これがメイン中のメインでしょうか。大きな海老の向こう側の白いものは「タイラギ」の貝柱です。とても大きくてしっかりした歯応えでした。海老の頭から出るエキスがタップリとスープに溶け込んでいて (゚д゚)ウマー です!




アイオリソースです。アイはニンニク、オリはオリーブの意味です。恐らくニンニクを何回か茹でこぼし、手間隙掛けて作られたのでしょうね。ブイヤベースに入れると、更に素材固有の輪郭、美味しさが引き立ちました。




「和牛ハンバーグ400g」です。マスターが遊び心で「タコさん」を形作ったのではないでしょう。^^




どうです、この肉厚な感じ!スナップエンドウ、椎茸、セルフィーユが添えられています。




「スペアリブのパスタ」です。よく煮込まれたスペアリブがとても柔らかかったです。




「ドライカレーのオムライス」です。多目のドライカレーがきれいに包み込まれています。




「デザート盛り合わせ」です。中でも左のフレンチトーストは秀逸でした。

翌日にマスターから主催者の方にメールが届いたそうです。
昨夜はありがとうございました。皆様良い方達ばかりでとても楽しく仕事が出来ました。次回はまた新しいメニューに挑戦したいと思います!
我々は特に何かをした訳ではないのですが・・・。今思えば、楽しい会話が最高のスパイスだったのかもしれません。





住所:大阪府高槻市松原町7-4 営業時間:11:00〜22:30 定休日:火曜


posted by ミッキー at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

「えきそば」@JR姫路駅構内



私が、JR姫路駅名物の「えきそば」を最初に食べたのは何年前のことでしょう・・・?友人のKと在来線の旅をしていて何気に待ち時間に食べたのが最初だったと記憶しています。
まねき食品」の サイト には・・・「終戦後、何もない混乱期に統制品であった小麦粉の替わりにこんにゃく粉とそば粉をまぜたそばを販売、その後試行錯誤の結果、現在のかんすい入りの中華麺に和風だしというミスマッチの商品が誕生しました。昭和24年10月19日に「えきそば」と名付けられ、立り売りの販売方法を経て、ホーム上の売店へと発展して来ました」・・・とあります。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


自動販売機で「えきそば 天ぷら」(350円)の食券を買い、差し出すと1分も掛らないうちに出てきました。一味唐辛子を掛けて早速、頂きます・・・。うん、この味です。懐かしさが蘇ってきました。トッピングの天ぷらは大きいのですがどこにも海老らしきものは見当たりません。オキアミだけを使っているそうです。容器は陶器ではなく、プラスチック製です。昔は、テイクアウトで電車内に持ち込めたのですがそれも今となっては過去のことのようです。
「和そば」や「うどん」もありますがいずれも380円で「えきそば」より30円、高いのです。


posted by ミッキー at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

「姫路おでん」@「きゃべつ」兵庫県姫路市



「姫路おでん」をご存知でしょうか?おでんを生姜醤油で食べる。これが「姫路おでん」なのです。(おでんを生姜醤油で食べるのは、世界中でも姫路市だけだそうです。^^)
地元の方に教えてもらったのが、このお店「きゃべつ」です。お好み焼き・鉄板焼きのお店ですが「姫路おでん」も食べられます。


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


厚揚げと大根にしました。(400円)生姜醤油につけて食べるスタイルではなく、ぶっかけで出てきました。ネギがトッピングされ、からしも付いています。




早速、頂きます・・・。(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です!生姜がさっぱりといい感じです。
もっと醤油辛いと思っていましたが、ちょうどいい塩梅で、おつゆは美味しく飲み干せます。





焼き物のお店です。かなり迷いましたが「焼き飯」(700円)をオーダーしました。




キャベツの千切り、スジ肉、コンニャクなどが入っています。軽めの味付けでいくらでも食べられる感じです。他のお客さんがオーダーした、ものすごく大きな「岩牡蠣(イワガキ)」が目の前の鉄板で焼かれていて、もう〜っ堪りませんでした。(゚ρ゚*)




おまけの写真です。雨の姫路城です。なんかジオラマのようですね。^^





住所:兵庫県姫路市南町60 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜23:00 定休日:月曜


posted by ミッキー at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする