2008年03月31日

宝焼酎「純」720ml [モラタメ]


宝焼酎「」720ml(価格:785円税込)が「モラタメ」さんから届きました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


」は、1977年に誕生しました。30周年を迎える今年、発売当初の象徴的なストライプを復活させてデザインをリューアルしています。ラベルの色によってアルコール度数が分かれています。青のラベルが20度、この緑のラベルが25度、赤のラベルが35度です。
」は、サトウキビ糖蜜を原料としたピュアな焼酎をベースに、大麦、トウモロコシなどを原料とした厳選樽貯蔵熟成酒を13%使用しています。13%が黄金比率だと宝酒造さんは言います。
焼酎の世界にもブレンダーは存在するのですね。
まずは、水割りで飲んでみました。雑味のないクリアな味ですが「厳選樽貯蔵熟成酒」の樽香でしょうか?少し香ります。焼酎甲類乙類混和というのもありますが「」は甲類です。単式蒸留機で蒸留される乙類焼酎に対し、甲類焼酎は連続式蒸留機で蒸留したものです。繰り返し蒸留することでアルコール度数を高めるのです。抽出された焼酎は無色透明で不純物が少なく、しかもクセのない味わいが特徴です。




」をグレープジュースとソーダで割ってみました。(゚д゚)ウマー です。和の色彩で言う、上から下に漸次に色が濃くなる「裾濃」(すそご)のグラデーションです。また「」の35%は、グラスに入れてラップし、冷凍庫で半日〜1日冷やすとトロッとした「パーシャルショット」が飲めるそうです。(注:20%と25%では行なわないで下さい)チェイサーを準備して試してみたいですね。^^






posted by ミッキー at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

タカラCANチューハイ「直搾り」350ml 4種4本セット [モラタメ]


3月18日にリニューアルした、タカラCANチューハイ「直搾り」(350ml 4種4本セット 価格:592円税込)が「モラタメ」さんから届きました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


タカラCANチューハイ「直搾り」は、果実を搾った後、透明化処理や濃縮処理を行わない果汁(ストレート混濁果汁)を使用しています。
私も透明化処理する必要はないと思います。むしろそのままの方が美味しそうに見えます。

<レモン>
南イタリアのシシリー島産レモンを使用。居酒屋で自分で搾るチューハイのようにレモンを半分に切って、果肉だけを搾汁。また、果肉そのものの風味を持つ搾りの最初の部分(ファーストラン)のみを限定して使用。
●アルコール分 7% ●果汁分 3.5%


<グレープフルーツ>
グレープフルーツの果肉をまるごと搾ったストレート混濁果汁を使用。
●アルコール分 6% ●果汁分 5%


<もも>
ももの種をとり除いてから、果肉を丁寧に搾ったストレート混濁果汁を使用。
●アルコール分 5% ●果汁分 2%


<マンゴー>
追熟させたマンゴーの皮と種をとり除いてから、裏ごしして搾ったストレート混濁果汁を使用。
●アルコール分 5% ●果汁分 1%


アルコール度数と果汁の割合はそれぞれ違っていますが、最適に設定されているのでしょう。




>4種類とも飲みました。これはマンゴーです。特にももマンゴーは、メッチャ (゚д゚)ウマー でした。






posted by ミッキー at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

「中華食堂 十八番」@大阪市北区


知人から「安くてボリューム満点の店がある」と聞いて行って来ました。豊富なメニューの中から「半チャンラーメン」をオーダーしました。何と400円でした。激安ですね。^^

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



ラーメンです。安いからと言ってけして侮るなかれ、いけますよ〜。^^





炒飯です。当然、出来立て熱々で (゚д゚)ウマー です。




どうです?美味しそうでしょ。毎月18日はステーキランチがなんと、ワンコイン500円で食べられるそうです。これは、絶対に行かねば。^^





住所:大阪市北区天神橋5-8-1 営業時間:朝食4:59〜10:01 中華10:59〜翌4:01 無休


posted by ミッキー at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

割鮮「吉在門」東通り店@大阪市北区


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


先週の水曜日に気の置けない3人で割鮮「吉在門」東通り店に行ってきました。このお店、私はかれこれ、6年振りでした。今回で6回目位ですが、改めてメニューの多さにビックリしました。
魚料理が美味しいイメージがあったんですが、肉料理もかなり充実したラインナップでした。
人間の記憶って曖昧なものですね。結局、オーダーしたのは、下記の3品だけでしたが…。^^





「突き出し」です。だしが (゚д゚)ウマー です。





「出し巻き」です。これまた、だしが (゚д゚)ウマー です。





「お造り盛り合わせ」(2人前)です。タチウオ (゚д゚)ウマー!^^





切子ガラスの器に入っているのは「のれそれ」です。穴子の稚魚です。





「天麩羅盛合せ」です。

日本酒の薀蓄に耳を傾けながら頂くお酒はまた格別でした。ありがとうございました。




住所:大阪市北区小松原町1-16 モコビルbB1F
営業時間:月〜金 17:00〜翌5:00(月〜金) 16:00〜翌5:00(土、日、祝日) 無休


posted by ミッキー at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

「京中華酒菜 阿里山」ヨドバシ梅田店


「ヨドバシ梅田」8Fにある「京中華酒菜 阿里山(キョウチュウカ シュサイ アーリーシャン)」で
ランチを食べました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



ランチメニューから「ワンプレートコンボランチ」(950円)をオーダーしました。





滋味あふれる、スープです。





点心も3種、ついています。





見た目も色鮮やかな酢豚です。




これがマスコミで幾度となく紹介された人気の「黄金の炒飯」です。ご飯一粒一粒を卵で包むようにして、海老や焼豚と一緒にパラパラに炒められています。独特の香辛料が香ります。





サラダです。ドレッシングが(・∀・)イイ!!です。





デザートの杏仁豆腐です。これで950円は安いですね。割引クーポン券を使えば855円です。





住所:大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田ビル8F 営業時間:11:00〜23:00 無休


posted by ミッキー at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

「スナップ(東京都港区〜富士山 2008.3.15)」


2008.3.15(土)の東京は、前日の豪雨とは打って変わって素晴らしい快晴でした。
その日に撮ったスナップを数点掲載させて頂きます。

    ※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



09:59 品川駅港南口側に隣接している「アレア品川」です。






13:17 「東京ミッドタウン」の中核「ミッドタウンタワー」です。





13:25 ガレリア3Fにある高級感漂う和食のお店「可不可(カフカ)」の「kafka bar」です。
巨大なウォッカのディスプレイが目を引きます。





16:32 飛行機からの富士山3枚です。羽田の滑走路が少し込んでいてテイクオフが10分ほど遅れました。私はその時、密かに期待していました。遅れを取り戻すために最短コースを取ることがあり、その時は富士山の上空を飛ぶと聞いていたからです。
でも・・・、いつもの航路でした。東京は快晴でしたが富士山付近は雲が出ていました。









写真をクリックすると更に大きなサイズの写真がご覧頂けます。


posted by ミッキー at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

「Water Cafe & BAR ARTICA(アルティカ)」@東京都渋谷区


FOODEX JAPAN 2008」に行った翌日の午後、東京都渋谷区代々木にある「Water Cafe & BAR ARTICA(アルティカ)」に行きました。「ミネラルウォーター大全」のyoooさんの行きつけのお店です。羽田空港のフライト時間までこちらで寛がせて頂くことにしました。


喉が渇いていたのでお店に入るなり「GARGERY ESTELLA(ガージェリー・エステラ)」(900円)を立て続けに2杯も頂きました。ウォーターバーなのに・・・。^^とても美味しいビールです。





店内はこんな落ち着いた雰囲気です。棚にはズラリと水が並んでいます。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


1本、ビンごと持ち帰りました。スペイン の「VICHY CATALAN」(ヴィッチーカタラン)です。採水地は、カルデス デ マラベーリャです。塩分を感じる発泡性の温泉水です。硬度82の軟水、250ml。オフィシャルサイト:http://www.vichycatalan.es/

初めて行ったとは思えないくらいすぐに打ち解けて、スタッフの方との会話も弾みました。^^





住所:東京都渋谷区代々木1-41-3 営業時間:12:00〜26:00 定休日:日曜


posted by ミッキー at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

「C1000 1日分のビタミン」 [B-Promotion]



3月17日に発売された、ハウスウェルネスフーズのC1000ブランドの新シリーズ、1日分のビタミン全種類を1本で補える「C1000 1日分のビタミン」販売価格190円(税別)を6日分(1日1缶)飲んでの「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です。




1日に必要な13種のビタミンが入っています。ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの13種です。特にビタミンCは名前通り1,000mg入っています。
因みに、私の1日分って何でしょう?―――
缶ビール1本(350ml)と焼酎1合(水割りかお湯割り)でしょうか。^^




まずなんと言ってもさっぱりグレープフルーツ味で美味しいです。(※無果汁です)
また焼酎の「C1000 1日分のビタミン」割りもとても美味しいです。1本の内容量は190gなので朝食を摂る習慣のない方もせめてこれ1本、飲むといいと思います。
毎日続けるに当たっては糖分量が気になるところですが、1本で87kcalと生のグレープフルーツジュースと大差ないです。美味しくて1日分のビタミンが補給出来るのは理想的です。飲まない人と飲み続けている人では健康面で差がついてくるかもしれませんね。
「1本で1日分」・・・高いか安いかは、人それぞれの価値観や経済観念によって区々でしょう。

「『C1000 1日分のビタミン』クチコミ体験レビュー」(体験した方たちの、飲んだ感想などのクチコミ体験をまとめたページです) ⇒ http://monopedia.net/gblog/blog_housewf_ichinichi/


キャンペーンバナー

ハウスウェルネスフーズ 「C1000 1日分のビタミン」


posted by ミッキー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

紫いものお酒「Imo Imo」 [B-Promotion]


紫いものお酒「Imo Imo」が先週末に2本、宅配便で送られて来ました。

※2008年4月1日にサントリーから発売される「ImoImo」を発売前に試すB-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です。




ImoImo」は、宮崎県産紫いも使用、香料・着色料無添加です。アントシアニンも豊富に含まれていて、彩り鮮やかな天然の紫色のお酒です。白ワインとぶどう蒸留酒をブレンドしています。
容量:500ml、アルコール度数:13%、希望小売価格(税抜)680円です。




きれいな紫色です。まずは、常温でストレートで飲んでみました。香りも味もかなり甘いです。まさにスイートポテトのお酒です。でもアルコール度数はしっかり13%あります。




かなり甘いのでレシピにある「Imo Imoミルク」を試してみました。カルーアミルク風に牛乳で割ります。レシピは半々でしたがまだ甘いです。私は、ImoImo:牛乳は、4:6がちょうどいいですね。





私のオリジナルレシピです。Imo Imo:麦焼酎:水の割合は、1:2:2です。美味しいです。^^




レモンジュースを数滴垂らすと更に美味しくなり、しかもへと色の変化が楽しめます。
小学校の理科の時間に紫色のアサガオの花の絞り汁を使ってペーハーの実験をしたことを思い出しましたが「Imo Imo」も自然のリトマス試験紙ですね。^^

「サントリー 紫いものお酒「ImoImo」クチコミ体験レビュー」(体験した方たちの飲んだ感想などのクチコミ体験をまとめたページです) ⇒ http://monopedia.net/gblog/blog_suntory_imoimo/


キャンペーンバナー

サントリー紫いものお酒「Imo Imo」



posted by ミッキー at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

「AQUA STORE(アクアストア)」@東京都港区




ミネラルウォーター専門店「AQUA STORE(アクアストア)」に行って来ました。




西麻布の交差点を南に250m程行くと、この「THE WALL」ビルがあります。ここを右折して最初の交差点の南西角にあります。ゲットしたミネラルウォーターを3種類紹介します。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


オランダ の「OGO」です。330mlの真ん丸のかわいいペットボトルのものは、日本でもお馴染みですがこれは1,000mlのグラスボトルです。ボトルデザインはフランスの人気デザイナー「ORA-ITO」です。球体なので太陽光の下では、集光して危険かも知れません。酸素が、通常の水の約35倍も封入されているとのことです。採水地は、ヒルツェルバーン。
硬度:164.6の中硬水です。オフィシャルサイト:http://www.ogolife.com/




フィンランド の「VEEN」です。デザイナー「Antti-Eklund」がデザインした高さ31cmのスリムなボトルです。この VELVET は微炭酸です。硬度:8.68の軟水、660ml。
オフィシャルサイト:http://www.veenwaters.com/




イギリス の「willow」です。名前にもなっている willow=柳 の樹皮には、サリシンと言う鎮痛成分が含まれていますが、この水にもサリシンが微量含まれています。採水地はレイクディストリクトです。これはstill(炭酸なし)ですが、sparkling(炭酸入り)もあります。硬度:342の硬水、750ml。オフィシャルサイト:http://www.willowwater.com/

アクアソムリエのYさんと久々にお会いしましたし、スタッフのOさんともお話させて頂きました。
またお邪魔させて頂きますね。ありがとうございました。^^





閉店しました。住所:東京都港区西麻布4-10-1


posted by ミッキー at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする