2007年09月29日

NHK「ちりとてちん」ロケ@「吉林菜館」


7月25日(水)の夜に、たまたまお店の前を通り掛かると黒山の人だかりが出来ていました。
超人気店?最近マスコミに取り上げられた?あるいは特価の日?・・・
その日からずっと気になっていたお店「吉林菜館」(きつりんさいかん)に行ってきました。


お店の外観です。2階の窓の赤レンジャーの顔にも見える格子?は特注でしょうね。
ヌーベルシノワが台頭する中、昔ながらのオーセンティックな中華料理屋さんの佇まいです。




※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

     お昼の日替わりサービス定食は「海老入り雲呑麺とやきめし」(550円)でした。
     なんと「やきめし」はお代わりが出来るのです!これは絶対、お得ですよね。^^




※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

「海老入り雲呑麺」のアップです。中華料理屋さんのラーメンって感じで (゚д゚)ウマー です。^^
「水餃子」(8個 800円)と「XO丼」(エックスオーどんぶり 500円)が人気メニューだそうです。

肝心の7月25日の夜のことを聞きそびれたので今日、電話で聞いてみることにしました。

もしもし、ちょっとお聞きしてもよろしいでしょうか?7月25日の夜にお店の前を通ったらすごい人だかりが出来ていましたが、TVの撮影か何かあったんでしょうか?

(娘さんです)「はい。10月から始まるNHKの連続テレビ小説ちりとてちんの撮影があったんです。第6週と第8週(11月)に合計6回出ますので是非、見て下さいね

・・・予想通りでした。^^ 拝見させて頂きます。放送日が今から待ち遠しいです。




住所:大阪市西区千代崎2-7-12 営業時間:11:30〜14:30 17:00〜22:30
11:30〜22:00(日、祝日) 定休日:水曜


posted by ミッキー at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

「パソコンテレビ GyaO(ギャオ)C」 [B-Promotion]


USENのパソコンテレビ「GyaO」は、ブロードバンド環境さえあれば映画やドラマ、アニメなどを、24時間365日いつでも好きな時に楽しめる、無料の動画配信サービスです。
話題の映画や人気アーティストのライブ、GyaOオリジナルのバラエティ番組、懐かしのアニメなど、多彩な番組がすべて無料で視聴可能です。今までのテレビとも、レンタルビデオとも違う、インターネット時代の新しいエンターテインメントと言えるでしょう。



今回は「海外ドラマ」の紹介です。
ドラマチャンネル」で「海外ドラマ」のタブをクリック、世界中を熱狂の渦に巻き込んだメガヒットシリーズ「LOST(ロスト)」をはじめ「LOIS&CLARK/新スーパーマン シーズン1」や「バビロン5 シーズン1」などの海外ドラマが多数ラインナップされています。
まず「LOIS&CLARK/新スーパーマン シーズン1」の第1話を観てみました。ややくすんだ色調がアメリカンです。^^もちろん「マイリスト」という便利な機能により、途中で再生をストップしても、いつでも好きな時に続きを見ることが出来ます。(※ 放送期間中に限ります)





今、人気のサバイバルサスペンスドラマ「LOST(ロスト)」特集が組まれています。
・・・太平洋上の無人島に旅客機が墜落。助かった48人の乗客は島から生きて脱出するため、協力し合うことに。過酷なサバイバルのなかで生まれる信頼、友情、裏切り…。そして生存者同士をつなぐ意外な過去や無人島に隠された謎が重なり合い、ストーリーは息もつかせぬ展開を見せる!・・・
この「LOST(ロスト)」は、毎週土曜日正午より24時間限定で1話ずつ配信されています。
24時間限定配信・・・これは、アクセスが集中してもOKというGyaOのパフォーマンスの高さが成せる業です。
9月29日(土)正午より第4話が配信開始されます。これまでの配信分のプロットの紹介やダイジェスト映像もあるので第4話から見始めてもOKです。

秋の夜長、灯火親しまずに海外ドラマファンになりそうです。^^



※「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です。

キャンペーンバナー

パソコンテレビ GyaO(ギャオ) 「海外ドラマ」


posted by ミッキー at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

「花咲鮨 花かれん」大阪駅前第3ビル店


昨日のお昼に行ってきました。「花かれんコース」(3,150円)を頂きました。
ホームページによると・・・『「あれこれ、いろいろ、さりげなく・・・」毎月、月替わりでお仕立する、彩々なお鮨のフルコース。食前酒からデザートまで堪能できる創作鮨料理』とあります。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


◇食前酒◇ 「夜長月」・・・ネーミングが秀逸ですね。ブルーベリーのカクテルです。




◇季節の想咲鮨飾り盛り◇ 時計回りに「季節の小鉢」、「カツオとエリンギの裏巻き鮨」、「ハマチの炙り鮨」、「キノコの流し物」、「サバの棒鮨」、真ん中が「イカとサーモンの二色箱鮨」です。




◇花かれん名物天むす◇ 「サンマと紫蘇の天むす 和風あんかけ」です。(゚д゚)ウマー です。




◇あったか蒸し◇ 「キノコグラタン風茶碗蒸し ホワイトソース仕立て」です。




◇季節で綴る細工鮨◇ 「仲秋の名月」です。因みに、今年の満月は9月27日です。




「ひむがしの 野にかぎろひの 立つみえて かへりみすれば 月かたぶきぬ」・・・(万葉集)
これは柿本人麻呂の和歌です。お月さんの呼び方は実に風流です。
十三夜(じゅうさんや)、十五夜(じゅうごや)、十六夜(いざよい)、立待月(たちまちづき)、居待月(いまちづき)、寝待月(ねまちづき)、臥待月(ふしまちづき)、更待月(ふけまちづき)・・・。




◇H・N・J(ハイブリット・ヌーベル・ジャポネ)◇ 「金目鯛のフリット れんこんあんかけ」です。




◇ふるまい鮨◇ ここからはメニューの中から自由にオーダー出来ます。お代わりも自由です。『醤油焼きスタイル』炙りです。醤油を付けてバーナーで表面を炙っています。
時計回りに「海老」、「烏賊(いか)」、「カワハギ」、「八町(はまち)」です。




マリネ』です。「鮪(まぐろ)」「生海老」「サーモン」「烏賊(いか」です。涼感のあるガラスの器を使い、大根と人参の千切りがトッピングされ、さっぱりとしたドレッシングが掛かっています。




マリネ』の「生海老」です。プリッ、プリッで (゚д゚)ウマー です。




本日の市場だより』から「サザエ」、『江戸前にぎり』から「とびこ」と「ズワイガニ」です。




江戸前にぎり』から「うに」、『ヘルシーすし』から珍しい「アスパラ」と「湯葉」です。




◇デザート◇ 「巨峰シャーベット」です。器もキンキンに冷やしてありました。
これに◇季節の椀物◇ 「舞茸の赤出汁」が付いて3,150円ですから絶対にお値打ちです。
これは創意と工夫でサービスの質は落とさず、徹底的に合理化を図った結果だと思います。




住所:大阪市北区梅田1-1-3-B100 駅前第3ビルB1 営業時間:12:00〜23:00 無休


posted by ミッキー at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

「グリルミヤコ」@大阪市港区


今日は、またまたポタリング。目指すは大阪市港区にある「グリルミヤコ」です。名物のドデカイ ビフカツを食べてみたいと思い立ち・・・。※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



50分程で到着しました。JR弁天町駅の西側、分かりやすいロケーションです。





カウンターの上にはシェフの料理を待っているお皿が堆(うずたか)く、積まれています。





今日のサービスメニューにビフカツはなかったので、ステーキランチ(1,050円)にしました。
ステーキ、エビフライ、目玉焼き、サラダ、スパゲティ、ライスに味噌汁でボリューム満点です。





まずはステーキから・・・。しっかりとした歯応えで (゚д゚)ウマー です。やや濃い目の味付けなのでご飯が進みます。エビフライはカリッと揚がっていてこれまた (゚д゚)ウマー です。目玉焼きはもう少し半熟が好みなのですがしっかりと火を通しておいた方がいいからでしょう。生野菜は超タップリでヘルシーです。
嗚呼〜、次回はやはり名物のビフカツを食べてみたいですね。^^




住所:大阪市港区弁天1-6-31 営業時間:11:00〜14:00 17:30〜22:00 定休日:火曜
ランチは日曜、ディナーは、月、木曜休み





折角ここまで来たので少し足を伸ばして、みなと通りを真っ直ぐ西に向かい終点の中央突堤(大阪港咲州トンネル出入口の上です)まで行ってみました。
左の高い建物は南港の「WTCコスモタワー」で、中央のドームは「なにわの海の時空館」です。





意外に知られていませんがサントリーミュージアムの前にはマーメイド像があります。





目の前をちょうど「サンタマリア号」が通過しました。コロンブスがアメリカ大陸発見の時に乗っていた船と同名ですがコロンブスのサンタマリア号の約2倍の大きさの観光船です。
今日も猛暑日でしたが海風が爽やかで、マッタリといい休日を過ごすことが出来ました。


posted by ミッキー at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

「一蘭 道頓堀店」⇒「尾道ラーメン 十六番」


9月2日にオープンしたばかりの「一蘭 道頓堀店」に行ってきました。内装がユニークで「味集中カウンター」という造りになっています。「味集中カウンター」は「一蘭」のホームページによると「目の前と隣席を仕切り、1席1席が半個室になっていることで周りが一切気にならない為、味覚が研ぎ澄まされ、ラーメンの美味しさをより深く味わって頂けます」とあります。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


お店の外観です。「ドンキホーテ」の西側で入り口は道頓堀川沿いにあります。
お店の中に入るとまず、食券を購入します。指定された番号の席に着席し、注文用紙に味の濃さ・こってり度・にんにくの量・ねぎの種類・チャーシューの有無・秘伝のたれの量・麺のかたさをすべて記入し食券と共に置いておくとスタッフがオーダーを厨房に通します。
カウンターの左側には蛇口が備わっています。水を飲みながら待っていると注文通りのラーメンが出て来て、その後に前の簾が下がるという仕組みです。




ラーメン(750円)です。チャーシューなしに○を付けてしまったのでシンプルなビジュアルです。初めてなので、ねぎを白ねぎ+青ねぎにした以外はデフォにしました。まずは、スープを一口・・・。(゚д゚)ウマー です。乳化したスープの表面には脂が浮かんだスープはかなり熱いです。麺は博多ラーメンらしい低加水麺です。真ん中の赤い、唐辛子を基本に30数種類の材料を調合したという「秘伝のたれ」を溶かすと辛さが増して更に(゚д゚)ウマー です。




鉢底には「この一滴が最高の喜びです」と書かれています。“この一滴”とは何を指しているのか分かりませんが「スープを全部飲み干して頂いてありがとう」ということでしょうか。
私はスープを飲み干さない主義なので今回もそうしました。それなのになぜ、鉢底の文字を読むことが出来たのでしょうか?・・・それはヒミツです。^^




「味集中カウンター」は左右の高い仕切り板が照明を遮ってちょっと薄暗かったです。配光を計算してもう少し照明器具の数を増やした方がいいと思いました。
店内は20席ありますが、私の席は16番でした。16番と言えば・・・。(後半へと続く)





住所:大阪市中央区宗右衛門町7-18 営業時間:11:00〜翌6:00(年中無休)




続いてタイトルにもありますが、大阪市西区にある「尾道ラーメン 十六番」に行きました。因みに屋号の“十六番”は麺の太さを表す「切刃の番手」からつけられたのだそうです。これは日本工業規格(JIS)で定められていて幅30mmの麺帯から何本の麺を切り出すかということですが、この数字が大きいほど細麺になります。通常は22〜24番位ですから16番(≒1.88mm)は極太ということになりますが、こちらの麺は薄い平打ち麺です。




ラーメン(680円)です。スープを一口・・・。メッチャ(゚д゚)ウマーです。鰹、昆布でだしをとった醤油ベースの和風スープに浮かんだ細かくカットされた背脂が、甘みを加えています。尾道直送の平打ち麺は加水率低めで少し粉っぽさを感じます。とにかくスープが絶品のラーメンです。





住所:大阪市西区新町4-3-4 営業時間:11:00〜22:30(祝日は〜21:00) 定休日:日曜


posted by ミッキー at 10:34| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「魚河岸あげ」 [B-Promotion]


「紀文食品」の「魚河岸(うおがし)あげ」3種類を調理、試食してのレビューです。
「魚河岸あげ」は、紀文のおでんファンサイト「紀文・おでんでほっと・HOT」にもありますが、豆腐と白身魚を使ったねり製品でおでん種に最適の食材です。送られて来たのは・・・。



「魚河岸あげ」200g(4個入り 230円)×3パック





「ひとくち魚河岸 えび」180g(6個入り 210円)×1パック





「ひとくち魚河岸 鶏五目」180g(6個入り 210円)×1パック





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

早速、他の具材も買って来て、おでんを作ってみました。
時計の方向で言うと3時がプレーン(魚河岸あげ)、8時が鶏五目、10時がえびです。





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

形は大きなたこ焼の半分って感じの半球状です。^^
まずはプレーンから頂きました。柔らか〜い!もっと蒲鉾や竹輪っぽいのかと思っていたのですが、プリンのようにソフトです。鶏五目は、具沢山で鶏肉、にんじん、枝豆、きくらげ、玉ねぎが入っています。えびは海老の風味がします。(←って当たり前ですよね。^^)私は中ではプレーンのフワフワの食感が一番好きですね。

[PR] *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


魚河岸あげのクイズに答えて当てよう!「紀文・おでんでほっと・HOTキャンペーン」〜大自然と温泉で癒される ニュージーランド・ロトルア7日間の旅プレゼント〜を実施しています。温かいおでんや煮物に最適な「魚河岸あげ」のクイズに答えて、大自然と温泉で癒されるニュージーランド・ロトルアの旅を当てて、身も心もほっと(HOT)して頂くキャンペーンです。
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 [PR]

※「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です。

キャンペーンバナー

紀文「魚河岸あげ」


posted by ミッキー at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

立呑屋「げんてん 京橋店」


立呑み「げんてん 京橋店」に行って来ました。屋号の“げんてん”は原点回帰の原点からだそうです。千林に本店があります。“立呑屋”とありますが椅子は20脚ほどあります。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


お店の外観です。誘蛾灯のようにのんべえを誘う提灯、暖簾、壁一面のメニューです。^^




「どて焼き」(250円)です。ちょっと甘めの味付けです。




「串カツ」です。「カマンベールチーズ」(120円)と「名物 牛」(100円)です。




「せせり」(300円)です。(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です。^^




「とろろステーキ」(300円)です。とろろ芋の鉄板焼きですね。




「おでん」です。「牛すじ」(100円)と「大根」(100円)です。メッチャ (゚д゚)ウマー です!




「やみつききゅうり」(150円)です。乱切りですが、叩いた方が食感がいいでしょう。




「ぼんじり」(270円)です。ぼんじりは鶏のおしりの部分の肉です。




「湯どうふ」(100円)です。だしが滲みて(゚д゚)ウマー です。とろろ昆布がトッピングされています。
飲み物は「生中」(350円)、「チューハイ」(230円)とメッチャ安いです。^^





住所:大阪市都島区東野田町3-2-18 (その他のデータは不詳)



posted by ミッキー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

「パソコンテレビ GyaO(ギャオ)B」 [B-Promotion]


USENのパソコンテレビ「GyaO」は、ブロードバンド環境さえあれば映画やドラマ、アニメなどを、24時間365日いつでも好きな時に楽しめる、無料の動画配信サービスです。
話題の映画や人気アーティストのライブ、GyaOオリジナルのバラエティ番組、懐かしのアニメなど、多彩な番組がすべて無料で視聴可能です。今までのテレビとも、レンタルビデオとも違う、インターネット時代の新しいエンターテインメントと言えるでしょう。





歌える♪カラオケ」は、GyaO×UGAがお届けする、インターネットでUGAのカラオケが歌えてしまうカラオケ・チャンネルです。大勢の前で歌う前に練習しておきたい、まだ友人が知らない曲をマスターしておきたい・・・こんなことはありませんか? ご自宅のパソコンで、いつでも気軽にカラオケの練習ができる人気チャンネルなのです。




歌手別曲目一覧」があって便利です。例えば「コブクロ」で探すと「桜」「ここにしか咲かない花」「永遠にともに」「風」「君という名の翼」「轍−わだち−」「蕾」「 Million Films」があります。
「君という名の翼」を選んでみました。さすがはUGAのカラオケです。自宅に居ながらにしてカラオケBOXのような臨場感が味わえます。但し、音及び声の大きさには配慮が必要ですね。^^



※「B-Promotion」のモニタープロモーションに参加のモニター記事です。

キャンペーンバナー

パソコンテレビ GyaO(ギャオ) 「歌える♪カラオケ」


posted by ミッキー at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | B-Promotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

3つの菱形・・・スリーダイヤ



この鉛筆は「キリンビール大学」の名誉学生セミナーを受講した際に頂いたものです。“キリンビール大学”と名入れされています。よく見るとちょっと面白いことに気付きました。




それは、この鉛筆のメーカーが、三菱鉛筆だったことです。キリンビールはご存知かと思いますが、三菱財閥の流れを汲む三菱グループの主要企業です。
(因みに、アサヒビールは、住友グループの準系列になります)
三菱鉛筆は三菱の文字もロゴマークも同じですが三菱グループとは、一切関係がないのです。
歴史的には、スリーダイヤ・マークを使ったのは三菱鉛筆の方が先ですが、競合する事業もないため双方が同じ商標を用いる事に同意しているのだそうです。
意識して採用されたのか?それとも単なる偶然なのか?…ただそれだけのことですけど。^^


posted by ミッキー at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 小物・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

だしのお惣菜やさん「だしや」@大阪市北区


世界一硬い食品は何でしょうか?――――― それは鰹節です。
今日のお昼は、仲間内で今や話題騒然のだしのお惣菜やさん「だしや」に行ってきました。
人気の「ぶしたまんま」を一度食べてみたくって。^^(※お昼の通常メニューにはありません
因みに「ぶしたまんま」とは削りたての鰹節をたっぷり乗せた卵掛けご飯(550円)のことです。
しかし・・・お店に入るや否や、店主:「今日の日替わり定食(600円)は、カツの卵とじです」
私:「じゃあ、それお願いします」「えっ?ぶしたまんまを食べるために来たんじゃないの?」ともう一人の私が問い掛けますが、ポリシーのない刹那主義の私は全く意に介しませんでした。^^

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


「カツの卵とじ」です。作り置きで冷めていました。故にカツも硬くなっていたのが残念です。




茄子、オクラ、そして煮物です。これらはだしがきいていて (゚д゚)ウマー です。^^




味噌汁は、煮干しの他に椎茸の旨味を感じました。これがグアニル酸の旨味でしょうか?
だしへのこだわりは素晴らしいです。今度は絶対に「ぶしたまんま」を食べてみたいですね。^^




住所:大阪市北区黒崎町12-15 営業時間:11:00 〜14:00 17:30〜22:00 定休日:水曜


posted by ミッキー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする